旅の夢は何を意味している?

旅の夢は何を意味している?

人生は旅と言いますが、旅の夢も同じです。

夢占いにおいても、旅とは人生で、旅の夢は自分自身の将来の希望を表す夢だとされます。

 

 

行きたかった場所に旅する夢は希望が叶う暗示

自分が行きたいところに行く旅の夢は、自分の希望が叶う暗示です。

希望の仕事に就くことができたり、住みたい場所に住むことができるかもしれません。

しかし、怠けていては叶う夢も叶いません。

モチベーションが高い状態という意味でもあるので、その状態をキープして頑張りましょう。

 

 

海外に旅する夢は未知の世界に対する不安と憧れの表れ

海外に旅する夢は、未知の世界に対する不安と憧れの表れです。

進学や就職、結婚といった、人生の節目になるイベントを控えている時に見る場合が多い夢だとされます。

しかし、特に大きなイベントが控えている訳でもないのにこの夢を見たら気をつけて下さい。

思うようにいかない現実に目を背けて、夢の中で現実逃避している可能性があります。

 

 

旅の目的地までの交通手段で将来の見通しが分かる

電車やバスを利用して旅に行く夢は、希望通りに物事が運ぶことを暗示しています。

公共の交通機関は余程のことがない限り、時間に遅れることがありません。

つまり、この夢は物事が希望通りに運ぶことを意味しており、安定志向の人が多く見る夢でもあります。

 

一方、自動車に乗って目的地に旅に行く夢は、チャレンジ精神旺盛なタイプの人が見ることの多い夢です。

その性質ゆえに、予定通りに物事を進めることができないこともありますが、予想以上に面白い生き方ができる可能性もあるでしょう。

 

 

誰かと一緒に旅する夢は相手と良い関係を保てる暗示

一緒に旅をした人は良い関係を保てる相手です。

例えば家族と一緒の夢なら、家族円満に過ごせる暗示です。

好きな人や恋人なら、ますます愛が深まるでしょう。

 

また、知らない人と旅していたら、新たな出会いが訪れる暗示となります。

一人旅だった場合、あなたは自立心が強く、一人で物事を進めていける力が備わっていることを意味します。

 

 

旅先でのトラブルは現実でトラブルが起こる暗示

旅先で何らかのトラブルが起きたら、現実でもトラブルが起こる暗示です。

例えば、忘れ物をしたら現実で何か大切なことを忘れてしまう、旅先から帰れなかったら先行き不透明など、夢の中のシチュエーションが現実で起こりうるトラブルを反映しています。

 

 

旅のパンフレットを見る夢は変化を求める気持ちの表れ

旅のパンフレットを見ている夢は、変化を求める気持ちの表れです。

パンフレットを見て、旅したいと思ったなら、積極性のある状態なので、行動することで変化が訪れるでしょう。

しかし、あまり旅したくないなと思ったら、変化を求める気持ちはあっても、行動力が備わっていない状態と言えます。

 

 

関連の夢

#旅行の夢 #海外旅行の夢 #修学旅行の夢 #ツアーコンダクターの夢 #写真の夢


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す