撮る夢は何を暗示している?

撮る夢は何を暗示している?

夢占いでは、写真を撮る夢は、自身の自己顕示欲が高まっていることの現れだと言われています。普段から能力を高めるために努力を重ねている場合は、望み通りの結果を引き出すことができます。しかし、ただ単に目立ちたいだけ、あるいは、承認欲求を満たしたいだけの場合は気を付けましょう。


実力や能力があまりないまま自己アピールをしてしまうと、結果が裏目に出てしまうことがあります。そうなると、周りに自分の未熟さを知られてしまうことや、そうでなくとも、自分の未熟さを痛感して惨めな思いをすることになるかもしれません。そのため、自己アピールをする際には、日頃からの努力を欠かさないようにすることが大切です。


また、撮る夢の中でも誰かを撮る夢を見た場合は、その人に対して強い興味を持っていることを表しています。そして、それが異性の場合は、恋愛感情である可能性も考えられます。夢の中で誰を撮っていたか覚えている場合は、その人に対して思い当たることはないか、考えてみると良いかもしれませんね。

 

 

関連の夢

#ビデオカメラの夢 #カメラマンの夢 #カメラの夢 #写真の夢 #モデルの夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す