おかわりの夢は何を暗示している?

おかわりの夢は何を暗示している?

おかわりをする夢は、金運や健康運がこれから上がっていくという兆しで、創造力やエネルギーに満ち溢れていることを暗示しています。しかし、充実した社会生活を送っている一方で、性的欲求が高まっている状態にもなっているので、自分の言動や行動には十分注意する必要があります。


また、おかわりをする夢は有形無形のエネルギーを取り込むことや、物事を噛み砕いて吸収することに対して、意欲的になっている状態を意味しているので、好奇心を持ってさまざまな行動を取ることで、自分の成長に繋げていくことができます。さらに、誰かと一緒に食事をしながらおかわりをしている夢は、人間関係が良好であることを暗示しており、周囲の人から評価されて社会的な満足感を得られる状態になっています。


異性との食事の中で楽しくおかわりをしている場合は、恋愛運の向上を暗示していて、パートナーがいる人はその関係性を深めることができ、パートナーがいない人は、新たな出会いが生まれる可能性が高まります。

 

 

関連の夢

#食べる夢 #満腹の夢 #大食いの夢 #ご飯の夢 #食事の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す