大食いの夢は何を意味している?

大食いの夢は何を意味している?

食べる夢の中でも大食いの夢は、欲求が高まっていることを表しています。
もしかしたら、現状に欲求不満を感じているのかもしれません。
次々と食べ物を口に入れていたら、より多くのものを求めていると言えるでしょう。
シチュエーションによって、解釈は変わります。

 

 

自分が大食いしている場合


これは、好きな人や好きなものなど、手に入れたいものがあることを意味しています。


現状に満足しておらず、手に入れたい地位、名誉が欲しいというケースもあります。

 

 

他人と大食い競争をしている夢は


何かチャンスがあるかもしれないというラッキーな暗示です。
人と競争する夢には、利益が得られる可能性があるという意味があります。


欲求を満たせるチャンスがあるかもしれませんので、チャンスを見逃さないように気を付けて下さいね。

 

 

たくさん食べているのに空腹が満たされない


食べているのに満たされない夢は、欲求不満そのものです。現状に満足できていないため、ストレスを抱えている可能性もありますので注意しましょう。

 

反対にたくさん食べて満足している夢は、欲求が満たされているハッピーな状況です。
日常に満足しているので、心身共にノンストレスで健康な状態と言えるでしょう。
 

 

関連の夢

#食事の夢 #ご飯の夢 #食べる夢 #太る夢 #口の夢

 

あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す