下敷きになる夢は何を暗示している?

下敷きになる夢は何を暗示している?

何かの下敷きになったら、重くてたまらないのが当然ですが、夢の中であなたの上に乗っている何かは、自分の責任感の大きさを示すものです。ですから、夢占いでは上に乗っている物が重ければ重いほど、現在自分が抱えているストレスや責任といったものが大きいと考えられます。

 

しかし、たとえかなり重い物の下敷きになっていたとしても、夢の中の自分がさほど苦痛を感じていないようであれば、現在直面していることに対する自分の責任を、それほど重荷に思っていないということになります。それどころか、やりがいを感じて、積極的に自分から動いて行くことが暗示されています。

 

下敷きになって苦しい夢を見たら、少し休息が必要な時期に来ていると思ってください。ストレス解消や気分転換を図ることで、リラックスすることが出来るはずです。

 

そして、リフレッシュしたところで、再度今取り組んでいることをやってみてはいかがでしょうか。きっと違った感覚を覚えるはずです。

 

 

関連の夢

#廃墟の夢 #倒壊の夢 #地震の夢 #体操の夢 #土砂崩れの夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す