髪を洗う夢は何を暗示している?

髪を洗う夢は何を暗示している?

日常生活で髪を洗うという行為は、1日の汚れを落としてスッキリした気分になることです。このイメージは夢の中でも同じで、髪を洗う夢は、過去の罪や失敗を整理して一からスタートを切りたいという願望を暗示しています。


自分の髪を一生懸命に洗い続ける夢は、なんとかして過去と決別したいという強い気持ちの表われです。心の奥底でそう思っているのに、起きているときに後ろ向きな行動をとれば、心のバランスが取れなくなってしまいます。ですから、髪を洗う夢を見たときは、前向きな行動と思考を心がけてください。


自分以外の人の髪を洗う夢は、整理したい過去があるにもかかわらず、自分1人では成し遂げられないと思っていることを表しています。他人の助けを借りてリフレッシュした気持ちを手に入れたいわけですから、頼れる人に相談したり、グチを言い合える友人を食事に誘うといいでしょう。
また、美容室などで人に髪を洗ってもらう夢も、人の助けを借りて過去を清算したいという気持ちを暗示しています。

 

 

関連の夢

#大浴場(風呂)の夢 #美容室(美容院)の夢 #入院の夢 #シャンプーの夢 #気持ちいい夢 #洗う夢 #シャワーの夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す