会話の夢は何を暗示している?

会話の夢は何を暗示している?

会話する夢というのは、あなたの深層心理の感情を表しています。誰かに伝えたいけれど伝えることができない気持ちや、相手をどう思っているかあなたの本音部分を夢が語っています。

 

また、あなたが一体誰と話しをするかによって現していることは変わってきます。好きな人や異性との会話は、その相手と親しくなりたいという意味があります。現実では「こうありたい」けれど、実現することができず夢に現れています。


身近な友達や恋人との会話は、現在の関係があまりうまくいっていないことを不安に思っている証拠です。もっとコミュニケーションを取るべきだと、あなた自身も思っているようですね。あなたが苦手な人や嫌いな人との会話は、あなたが今、乗り越えたい壁があることを意味しています。今よりもあなたが成長したいと思っている意思の表れなのです。悪いことを暗示しているわけではありません。


亡くなった人との会話は、気持ちが安定して良い方向へ向かう兆しです。その相手があなたの大切な人ほど、将来が明るくなっていくことが感じられます。思い出に残っているような言葉を思い出してみると、良い結果が得られそうです。

あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す