困る夢は何を暗示している?

困る夢は何を暗示している?

夢占いで困る夢は、日常生活での問題が近いうちに解決することを暗示しています。この夢を見る人は、日常生活でも、悩みごとや問題があり、解決したいと思っていることが多いです。

 

しかし、実際に夢の中でも困る夢を見るということは、あなたの悩みや不安、考え事が既に成熟しきっている、という意味があります。夢から覚めたときに困っていた、悩んでいたという疲労感があっても、なぜか頭はスッキリしてはいませんか?起きた時に「なぜ悩まされていたんだろう」「くだらないことで悩んでいる夢だった」と思うのであれば、それがそのまま日常生活の悩みにも当てはまります。

 

言い方をかえれば「もう答えは出ている」ということです。長い間停滞していた現状も、これから物事がうまく運ぶ、ということを暗示しています。あなたが以前から心に決めていたことがあれば実行したり、解決策を具体的に探しだすのも良いでしょう。自分の意思に自信を持って行動すると道は開く、ということです。

 

 

関連の夢

#はぐれる夢 #迷う夢 #迷子の夢 #知らない場所の夢 #誘惑の夢 #騙される夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す