指の夢は何を暗示している?

指の夢は何を暗示している?

夢占いで指の夢を見るということは魅力を表します。美しい指の姿やしなやかな使い方を映し出している場合、あなたの魅力を発揮させる時が訪れていると暗示しているのでしょう。

 

また、指の夢には今の心の状態が反映されているとも言われていて、何かしらの心の状態が夢となって形を変えているのかもしれません。人間関係を意味することもあり、彼氏や家族とのこれからのことを警告・あるいは提示しています。

 

指をくっつける夢を見た場合、あなたとその周りの人達との愛情や信頼を強くしたいと考えているのでしょう。例えば、中指同士を重ねるような状態だった時、あなたとあなたの身近な人達との信頼関係をより深めたいと思っている欲求の表れと言えます。

 

もっと深く関わり合いたい気持ちや、愛されたいと願う気持ちが表れているのかもしれません。映し出す箇所によっても対する人物像は変化していき、人差し指や親指を重ねる夢であれば、あなたとあなたの家族間の信頼関係や愛情を意味しているとされます。

 

 

関連の夢

#トゲが刺さる夢 #ジャンケンの夢 #作る夢 #ネイルの夢 #指輪の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す