歯医者の夢は何を暗示している?

歯医者の夢は何を暗示している?

歯医者の夢は、治療する側なのか治療される側なのかで、大きく暗示が違ってきます。歯医者として口の中を治している夢であれば、誰かのトラブルを、将来的に解決する役割を担わされる可能性があります。深刻な虫歯や治療する歯が多い程に、解決する時の大変さが変わりますから、酷い状態の歯を治している時は、覚悟が必要です。

 

また治療を受けている方が、知り合いであれば、その方を助ける事になりますから、意識しておくとスムーズに対応できます。もちろん誰なのかが、分かっている場合は、トラブルが起きる前に事前に対応する事も可能なので、夢を有効活用した方が良いです。

 

歯医者さんから治療を受けている側の場合は、自分自身がトラブルの原因になる事を暗示しており、歯の問題の大きさによってトラブルの深刻度に違いがあります。喧嘩をするきっかけを自分で作ってしまうリスクがあるので、出来るだけ人との関わりを避けて、怒らないように意識した方が安全です。

 

 

関連の夢

#痛む夢 #虫歯の夢 #歯が欠ける夢 #泣く夢 #麻酔の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す