泣く夢は何を意味している?

泣く夢は何を意味している?

泣くと気分がスッキリするものです。

夢の中においても、泣くことは心に溜まったストレスを吐き出し、心身を浄化することだと考えます。

ですから、夢占いにおいて、泣く夢は吉兆を意味するのです。

 

 


泣く夢は近いうちに心配事が解決する暗示


泣く夢を見たら、近いうちに心配事が解決するかもしれません。

そして、心配事が解決した時、運気はどんどん上昇していくでしょう。

体力的な不安も回復し、やる気がみなぎってくるかもしれません。

 

 


悲しくて泣く夢は明るい未来を暗示


夢で泣いていた理由が悲しみによる場合、未来は明るいでしょう。

夢の中では悲しみを感じても、現実では嬉しい出来事が待っている暗示なのです。

 

 


悔し泣きは向上心の表れ


夢で何かに悔しさを感じて泣いていたのなら、あなたには向上心があります

現実で悔しいと思うことがあるから見たのかもしれません。

今後さらに飛躍できる可能性を意味しています。

 

 


泣き方の大きさと幸せの大きさは比例


夢の中であなたはどのように泣いていましたか?

泣き方が大きいほど吉夢とされ、号泣していたなら大吉夢です。

自分に自信を持って頑張れば、きっと何事もうまくいくでしょう。

 

 


起きて本当に泣いていたら注意


基本的に泣く夢は吉夢ですが、起きた時に本当に涙を流していたら注意が必要です。

何か思い悩んでいることがあって、精神のバランスを崩している可能性があります。

ただ、夢の中で泣いたことによって、自分の心の状態を自覚でき、多少心も軽くなっているはずです。

 

 

関連の夢

#嘘泣きの夢 #うれし泣きの夢 #泣かれる夢 #泣かせる夢 #涙の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す