お坊さんの夢は何を暗示している?

お坊さんの夢は何を暗示している?

夢に出てくるお坊さんは、あなたを助けたり、支援してくれる人の象徴です。

 

その姿を見て、あなたが「良かった」「助かった」という気持ちになった場合、実際にあなたに救いの手を差し伸べてくれる人が近いうちに現れることを暗示しています。

逆に、お坊さんが出てきて何となく嫌な気持ちになった場合は、注意が必要です。あなたを助けるフリをして裏切るような人が現実に現れるかもしれません。 お坊さんがお経を読んでいる夢は吉で、これから運気が上がって行くことを意味します。

修行をしている場合は警告夢です。これまでの言動を振り返って、謙虚な気持ちで生活していくことが肝要でしょう。 健康面で不安がある時に、お坊さんに助けられる夢を見た場合、健康運が上昇することの表れです。

闘病中だったり、体調が思わしくない場合、少しずつ健康を取り戻していけそうです。 お坊さんが一人ではなく大勢出てくる夢は、あなたが周囲の人たちから尊敬されたり、頼りにされていることを暗示していますから、仕事運や対人運が上昇することが見込めます。

 

 

関連の夢

#お寺の夢 #修行の夢 #仏壇の夢 #お経の夢 #観音(観音様)の夢 #大仏の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す