老人の夢は何を暗示している?

老人の夢は何を暗示している?

「老人」の夢は、死への恐怖や老いる自分への怖れの暗示です。人もまた動物であり、残念ながら毎年確実に体は老化していきます。見た目の変化はとても微妙で、数年前の写真と比較しなければ、自分自身が老いたことは自覚し難いです。

 

しかし心は別、深層心理の中で自分が随分と年齢を重ねたことを自覚していれば、それが「老人」の登場する夢というかたちになって現れます。 外国のことわざに「メメント・モリ」というものがあります。日本語に意訳すれば、内容は「死を忘れるな」です。長寿化が進んできた日本社会では、自分自身の寿命や老化の事実を忘却しやすいです。

老人の登場する夢が暗示する事柄は怖いかもしれませんが、それは裏返すと「いずれ人は死ぬし、老いからは逃げられない。今を大切にしてすべき」といった自分の深層心理からのメタメッセージとなります。 決して悪い夢ではなく、良い意味で今のことだけを考えて、終わりがある人生をめいいっぱいエンジョイすべき、といったメタファーです。何か我慢していること、年齢を理由に避けてきた挑戦があれば、今こそチャレンジしてみるべきです。

 

 

関連の夢

#昔の夢 #懐かしい夢 #実家の夢 #杖の夢 #介護の夢 #ふるさとの夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す