ルビーの夢は何を暗示している?

ルビーの夢は何を暗示している?

宝石やパワーストーンとしても人気が高いルビーの夢は、情熱や感情と密接な関係があると言われています。特に夢占いにおいては、恋愛面の象徴とされていて非常に縁起の良い夢です。

 

夢の中でルビーを手に入れた場合、勝利を呼び込み、人生においての成功を掴み取ることを意味しています。人生のパートナーに巡り合う、恋人との絆が深まるなど、あなたが望んでいるものが手に入れることができます。夢を見た時には、現実でもルビーをお守りとして身に着けると、より幸運に恵まれると言われています。

 

ただし、ルビーが割れていたり欠けていたりした場合は要注意です。割れたり欠けたりしている場合、力が失われてしまっているということを意味しているからです。割れたり欠けたりした夢は、人生のパートナーを失う、恋のライバルとの戦いに敗れる、不安が増えることを示唆しています。

 

現実世界でルビーを身に着けることで失われた力を補って、周りを注意深く観察して、できるだけ不幸なことが起きないように対処すると良いでしょう。

 

 

関連の夢

#ペンダントの夢 #赤の夢 #指輪の夢 #宝石店の夢 #宝石・ジュエリーの夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す