二階の夢は何を暗示している?

二階の夢は何を暗示している?

夢占いにおいて二階が示す基本的な意味は、あなたの潜在意識や本音であると言われています。また、玄関はコミュニケーション能力・屋根は表面的な意識や建前を示します。

 

どのような印象であったかによって意味が変わってきます。夢に見たのが心地の良く落ち着ける場所、もしくは楽しい場所であったならば、あなたの精神状態が安定しており、様々なことが良い方向へと向かうことを示しています。

 

しかし反対に、散らかっていたり汚れている、どこか落ち着かないなどの悪い印象を受けたのであれば、あなたの心が疲れていたり、うまくいかない現状にストレスを感じているサインです。印象の良し悪しに関わらず、二階の夢は運気上昇の兆しであると言われています。良い印象であったならば、そのまま突き進めば良い結果に恵まれます。

 

悪い印象であったとしても、自らの潜在意識と向き合い問題を解決することによって、良い結果に恵まれます。

 

 

関連の夢

#階段の夢 #上がる夢 #部屋の夢 #落ちる夢

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す