らせん階段(螺旋階段)の夢は何を暗示している?

らせん階段(螺旋階段)の夢は何を暗示している?

らせん階段を上へと上がっている夢であれば、それは予知夢であり、その人の在り方を暗示する表示です。きちんと上までたどり着ければ、目的も達成できます。


しかし、途中で足がすくむなら、取り組みが崩れることもあるので要注意です。駆け下りている状態だったら、何かに追われていて本人に焦りがあります。勉強や仕事など精神的に落ち着かず、逃げ出したくなっているのかもしれません。


また、上がることなく下ることもなく、途中で座ってしまうなら、それは心の迷いです。本人の今いる位置を、いったん立ち止まり振り返ること、無我夢中で先に進もうとする必要はありません。何かに追いかけられているなら、それは自分自身で苦しめている暗示です。

恵まれた環境の中で不満が頭をもたげて、もっと恵まれたいと思っているため、まずは全てに感謝をすることが必要になります。

 

 

関連の夢

#建物の夢 #姫の夢 #外国の夢 #逃げる夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す