屋上の夢は何を暗示している?

屋上の夢は何を暗示している?

「屋上」の夢は、将来の見通しや展望を表すとされています。

 

屋上に立つのは、運気がとても高まっている状態であることを意味します。やる気にあふれているでしょう。 周りに遮るものがなく、遠くまで見渡せたのであれば更に吉夢となります。どのような建物の屋上を見たのかによって解釈が変わります。

職場ならば仕事面や社会的な事柄、学校ならば学業で、家や自宅のマンションであれば自分自身や家族のことでの暗示です。デパートなどは、恋愛や人間関係を表します。

明るい印象であった場合は、それぞれに運気が開けてきます。見晴らしが悪く暗い印象であれば良い展望が開けず、低迷してしまう可能性があります。

また、屋上は見下ろすという位置でもあるため、優越感を得たいという負の側面の意味を持ちます。 更に束縛を感じている時にも、開放感を求めてこの夢を見ることがあります。これは心を解き放つ必要があるとの夢からのメッセージですので、リラックスする時間を作るようにしてください。

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す