スーパーの夢は何を暗示している?

スーパーの夢は何を暗示している?

買い物などでよく訪れることになるスーパーは、日常生活を象徴する場所です。そのためスーパーの夢はあなたが現在の生活に対して、どんな感情を抱いているのかを暗示しています。

 

たとえばお客さんがたくさんいて活気がある場合は、今の生活が刺激的で楽しいと感じていることになり、逆に人気がない様子なら人間関係が希薄で寂しいと感じていることになります。

スーパーで自分の目当ての特売品が品切れになっている夢は、最近大きなチャンスを取り逃したとあなたが感じていることを示唆しています。品切れの原因はあなたがチャンスを取り逃したと考えている理由です。

いつもよりもお店に行ったのが遅くて買えなかったという夢であれば、現在の生活は自分が成功するのに必要な時間が確保できていないと、あなたが感じているということになります。 注意して欲しいのはこれはあくまで、あなたがそう感じているということです。

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す