図書館の夢は何を暗示している?

図書館の夢は何を暗示している?

夢の中に図書館が出てきた場合には、あなたが「知識を得たい」「成長していきたい」と考えていることを表しています。

 

図書館に行く夢は、あなたがこれまでにしてきた努力が実を結んだり、よい評価を受けるといったことを暗示している吉夢です。

図書館が大きいと感じた場合には、あなたがこれまでに身に着けてきた知恵や知識などをきちんと活かせていることを示しています。

逆に、建物が小さいと感じた場合は、今のあなたは頭でっかちな傾向があり、少々視野が狭い部分があるので、その点に気を付けるべきだと告げている警告夢となります。

また、図書館で借りた本を紛失してしまう夢は、あなたにあまり知識が身についていないことを暗示しています。改めて基礎から勉強をやり直すことで、土台から知識を固めていくとよいでしょう。 ただし例外として、あなたが現実世界において図書館を訪れることが多い場合には、単にその記憶が表れたのだと考えるのが妥当です。

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す