壁の夢は何を暗示している?

壁の夢は何を暗示している?

壁が目の前に出てくる夢には、様々な暗示が存在します。自分よりも高い壁を一生懸命登っている夢であれば、仕事で昇進できたり、志望校に合格できる事を暗示している可能性がありますから、魅力的な夢の一つです。

 

壁を登っている最中にヒビが発生したりして、恐怖を感じるパターンの場合は、成果を出すまでにハードルがまだ存在する事を暗示しているので、簡単に目的を達成する事は難しいでしょう。

壁が崩れてくる夢の場合は、仕事でトラブルに巻き込まれてしまったり、夫婦の関係に亀裂が入って、修復不能な状態になってしまう可能性があります。 相手の気持ちを考えて行動をしたり、仕事で助けてくれる仲間作りをしておけば、未然にトラブルを防ぐ事も可能です。

壁に穴が空いている場合は、素敵な出来事や希望が、穴の中を覗いた時に見える可能性がありますし、仮に穴の中に何も無い状態でも、将来的に希望を感じる事を見つけられる可能性が高いので、非常に魅力的な夢です。

 

 

関連の夢

#登る夢 #崩れる夢 #倒壊の夢 #迷路の夢 #フェンスの夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す