ごちそうの夢は何を暗示している?

ごちそうの夢は何を暗示している?

ごちそうが夢の中で出てきたらとても嬉しくなってしまいます。料理の夢というのは、これから成される結果を表しており、その料理がどんな味だったのかなどによって意味が変わってきます。

 

まずはごちそうを食べて楽しいと感じているパターンです。楽しい気分で食事を堪能できているのならば、目標達成に向けて着々と進んでいるという意味になります。目標があり、そこに向かっている間人はハッピーな気持ちになります。

ごちそうの料理が一つ一つ美味しければ、目標に向かって頑張っている間に賛辞を受けることが多くなっていくでしょう。

続いては振る舞われたごちそうが美味しくないパターンです。この場合は、努力が報われない可能性が高くなってしまっているかもしれません。

吐き出してしまうほど不味い場合、とんでもないミスを犯している可能性もあります。 努力しだいで結果が大きく変わるので、ごちそうが美味しくない夢を見たならば、今の流れを変えるためにやり方を変えるということも必要でしょう。

 

 

関連の夢

#料理の夢 #会食の夢 #もてなす夢 #食事の夢 #食べる夢 #バイキングの夢 


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す