柿の夢は何を暗示している?

柿の夢は何を暗示している?

柿が夢に出て来たとき、少々自分が試されているタイミングかもしれません。

 

柿は何か予想外の出来事が自分に起こったかもしれない知らせです。そのため、それについて自分がどう対処するかを、よく練って進む必要があるということも教えてくれます。何しろ自分の計画にはなかったことなので、そこでうまいアイデアが湧くかによって、その後が大きく変わる可能性があるからです。

また、その柿を食べたとき、甘いか渋いかで異なる意味が出ます。柿は食べるなら精神安定にまつわる薬のような役割を象徴します。ですので、甘いなら心配事は自分に残らないので大丈夫ということですし、渋いのなら自分にとって苦い経験を伴って、乗り越える可能性が高いかもしれないということを示します。

見た目に青い柿を見たのなら、あまり良くないことが起きるかもしれません。ましてやそれを食べる夢ならトラブルに巻き込まれ、それを何とか解決していくということの予兆になります。 逃げ出さず頑張ることが肝心です。

 

 

関連の夢

#フルーツの夢 #食べる夢 #秋の夢 #果樹園の夢 #皮をむく夢 #果物の夢

 

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す