改築の夢は何を暗示している?

改築の夢は何を暗示している?

改築が夢に出てきた場合、夢占いとしてはストレートに住宅を改めたいという願望として捉えられます。今住んでいるところが古くなったり、生活で不便に感じているところがあるのかもしれません。

 

また、住宅が生活そのものの暗示になっている可能性もあるため、現状を改めたいと考えているという意味にもなり得ます。そして改築は期間も費用もかかる規模の大きなものです。それほど大掛かりな変化を求めているのかもしれません。

 

ただ、改築そのものは日常生活とあまり繋がりが深いものではないため、そう簡単に夢に出ることはないでしょう。したがって、誰かから住宅に関する刺激を受けたり、常日頃から意識している可能性があります。

 

しかしあくまでも夢に出て来るだけなので、その考えに強いられてはいけません。現状を変えるということはプラスになるだけでなく、良くない方向へ向かう可能性も十分にあるからです。特に表面上の良い部分だけを見ている夢だと、間違った選択をしがちなので注意しましょう。

 

 

関連の夢

#昔住んでいた家の夢 #大仏の夢 #お寺の夢 #神社の夢 #駐車場の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す