怪文書の夢は何を暗示している?

怪文書の夢は何を暗示している?

夢占いにおいて怪文書は、秘密を暗示するアイテムです。自分が怪文書をバラまいている夢は、あなたが他人の大切な秘密を暴露したいという願望の表れです。

 

逆に、自分が怪文書を送りつけられているパターンは、家族や恋人に隠し事がバレてしまうのではないかと、不安を感じていることを示唆しています。手紙の内容を他の人に読まれたりしている場合は、いつまでも秘密を隠し通すのはつらいから、いっそ全てを明かしてストレスから開放されたいという気持ちを意味しています。その場合はあえて、自分から大切な人たちに隠してきたことを伝えるのも一つの手です。

 

これらの夢を見た際は、怪文書を送りつけた相手や、自分に送ってきた相手について注目してみましょう。この人物は、あなたが秘密を暴露したい相手、暴露するのではないかと警戒をしている人物です。

 

怪文書が何らかの理由で届かなかった場合は、あなたの潜在意識は、秘密について考えることを拒否しています。

 

 

関連の夢

#犯罪・犯罪者の夢 #探す夢 #書く夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す