ロープウェイの夢は何を暗示している?

ロープウェイの夢は何を暗示している?

道路も線路もない山間部などの困難な場所で移動手段として渡るのがロープウェイですが、これが夢に出てくるのは、効率的に物事を進めたい気持ちの表れだと言われます。地形の影響をほとんど受けずにどんな険しい場所でも無事に上り下りできるため、夢占いでは吉とされます。

 

例えば、ロープウェイを上がる夢は運気上昇・願望達成などの予知夢で、ロープウェイに故障があっても無事に到着できるので、多少の困難はあっても願望は叶う暗示となります。また、ロープウェイから落ちる夢は危ないことが起きると予想される凶夢で、運気が緩やかに下降する意味になります。今まで順調だった場合は、驕りや油断が原因で躓く可能性があるとされるので、今までの自分を振り返り、内省するよう暗示しています。

 

どんなに長い道のりでも、いつかは終点を迎えるように、運気の上昇・下降は長くは続きません。なので、上昇の時は幸運に浮かれずに気を引き締め、下降時は運気が回復するまで、コツコツと辛抱強く慎重に行いましょう。

 

 

関連の夢

#登山の夢 #景色の夢 #望遠鏡の夢 #山の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す