交差点の夢は何を暗示している?

交差点の夢は何を暗示している?

道路と道路が交差してさまざまな方向へ進むことができるイメージを有している交差点ですが、可能性の広がりというプラスのイメージに対して、ぶつかり合うことというマイナスの意味合いも感じられることが強い場所です。

 

日常的にも交差点は人々が多く行き交い、事故の発生も少なくありません。それらのことから、夢で交差点が出てきた場合にはその意味するものが何かを見極めることが重要です。自分がその中心に立っているのであれば、多くの選択肢がありどこに行くのかという判断を迫られていることを暗示しています。

 

就職や転職、結婚などの人生の岐路に立っている状況でこの夢を見た場合には、周囲の人の意見も聞きながら適切に今後のことを考えた判断を心がけましょう。交差点にある横断歩道を渡っている場面であれば、現在は順調であるけれども周りの人や環境に充分な配慮をしたほうが良いこと、スクランブル交差点のような大勢の人が行き交う場所であれば、自分を見失わないようにしたほうが良いことを暗示しています。目的意識を強く持って行動することが良いでしょう。

 

 

関連の夢

#信号の夢 #クラクションの夢 #横断歩道の夢 #人混みの夢 #進む夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す