横断歩道の夢は何を意味している?

横断歩道の夢は何を意味している?

横断歩道は歩行者が絶対的な権利を持っているスペースです。
そんな横断歩道が夢に出てきた場合は、夢占いではあなたの地位が確固たるものになったことを意味しています。

横断歩道を渡る夢は大吉夢!


あなたの人生の障害が全て消え去り、順風満帆の状態を意味しています。
片想いの人への告白や交際中の人へのプロポーズなどに良い時期です。
仕事では新しい企画が採用されやすい時なので、積極的に行動し、大勝負に打って出ると良いでしょう。

 

信号が途中で赤になって渡り切れない夢


横断歩道を渡り切れない夢は、仕事などに横やりが入ったり、準備不足で周囲に迷惑をかけてしまうかもしれません。

 

超希少?横断歩道の塗り替え工事の夢は再出発の暗示


今まであなたを悩ませてきたトラブルが解決する暗示です。
転職や離婚などのリスタートを切るのに良い時期です。

 

多数の横断歩道が重なっている夢は新たな出会いの予感!


スクランブル交差点の夢は、現実でもたくさんの人との交流が増えたり、新たな人との出会いの予兆です。

 

関連の夢

#信号の夢 #交差点の夢 #道の夢 #歩く夢 #進む夢

 

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す