造花の夢は何を暗示している?

造花の夢は何を暗示している?

花に関係する夢は基本的に良いものが多いと言われていますが、造花に関して言うと、実はそうではありません。というのも、造花に関するものは、夢占いでは「愛情が薄れていっている」ことを指すと言われているのです。


一般的には、過去の恋愛への未練や恋愛への疲れ、婚姻生活や恋人関係の破綻など、不吉な事象を象徴しているものだとされています。例えば、恋人や配偶者に造花を贈っている場面を見た場合、その相手への気持ちは、実はもう冷めてしまっているのかもしれない、といった具合です。


また、こういった夢は見た本人が、例えば、配偶者に何か隠し事などをしているといった、やましい気持ちを抱えているときに見やすいとも言われています。
占いの結果のみで愛情を測るのは流石に早計だと思いますが、夢は無意識下の気持ちが出てきたものだという説もありますので、心当たりのあるあなたは、自分の本当の気持ちを今一度見つめ直してみることをお勧めします。

 

 

関連の夢

#作る夢 #売る夢 #買う夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す