航空券の夢は何を暗示している?

航空券の夢は何を暗示している?

航空券の夢を見るのは、あなたを取り囲む運気が次第に上昇していることを、知らず知らずのうちに察知しているからです。あなた自身の調子も良くなっていく傾向にあることを示していると、夢占いでは考えます。

何かを始めるのには良いタイミングであることを、夢が教えているとも言えるでしょう。


新しいことを始めるのに相応しいタイミングであるときにも航空券の夢を見ます。変化を求めている心境が、航空券を見させているのです。


しかし、あなたの航空券がどんな状態だったかによっても意味が変わってきます。ボロボロになっていて読み取れないような場合は、変化を起こすことを恐れていることを意味しています。


また航空券を無くしてしまった場合は、運気が低下している可能性を意味していますので、注意深く行動することをおすすめします。

 

 

関連の夢

#忘れる夢 #券売機の夢 #お金を払う夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す