券売機の夢は何を暗示している?

券売機の夢は何を暗示している?

電子マネーが普及していることからも、電車に乗るとき切符を購入する機会は減っていますが、夢で券売機の前に立つシーンが登場したとき、それは夢占いの中ではどのような暗示があるのでしょうか。券売機で切符を買ったところ、釣り銭が大量に出て来た場合はお金を貰うなどの暗示と同じく、周りの人々から愛情をしっかり受けていることを意味します。しかし、そのお釣りを取ることを躊躇するシーンの場合は、人から受ける愛情を重荷に感じていたり、迷惑に感じていることを暗示するなど、シーンにより変わります。


また、券売機に向かってどのようなチケットを買うべきか迷う夢、これは恋人の候補者が多数現れることを期待している、自分自身が今の恋に不満を感じていて、よそ見をしようとしているなどの心理状態を暗示します。券売機にお金が入らない場合は、望んでいる恋に手が届きそうだけれども、なかなか手に入れることができない状況になっているのではないでしょうか。

 

 

関連の夢

#飲食店の夢 #チケットの夢 #映画の夢 #遊園地の夢 #動物園の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す