灰皿の夢は何を暗示している?

灰皿の夢は何を暗示している?

灰皿の夢を見るのは、あなたがストレスや不満を抱えているからです。夢占いにおいて灰皿は、ストレスのはけ口がないことを示し、あなたの精神状態は不安定で、ネガティブな傾向であると言えます。

 

溜まっているタバコの本数や灰の量は、あなたが抱えるストレスに比例するため、多ければ多いほど、注意が必要であると言えるのです。運気も低下の傾向を示しています。

 

このような夢を見たのであれば、できるだけ早く発散する手段を見つけるべきです。一人で抱え込まずに、誰かに相談したり愚痴を聞いてもらうなど、少しでも心を軽くできるように行動することで、運気も少しずつ回復していきます。

 

人や外とのかかわりがストレスである場合には、一人でゆっくりとできる時間を確保したり、好きなことを思いきり楽しむことも必要です。

 

また、たばこの吸い殻や灰が入っていない綺麗な灰皿の場合は、何かに対して慎重になりすぎていることを示すと言われています。過度な慎重さは失敗を誘発する可能性があるため、素早い決断が吉となります。

 

 

関連の夢

#葉巻の夢 #ライターの夢 #吸い殻の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す