小判の夢は何を意味している?

小判の夢は何を意味している?

夢占いで小判の夢は、愛情や富、権力、幸福、成功などを表しています。
突然ラッキーなことが舞い込む暗示ですので、予想もしなかったところから、ポンと幸運が訪れるかもしれません。
あとひと踏ん張りで願望が成就することを示している場合もあるので、苦しい状況などにある人は、諦めずに努力を継続することが大事です。

 

 

大量の小判に囲まれている夢


夢の中で大量の小判を手に入れている夢を見たら、幸運が訪れる可能性が高いことを暗示しています。その小判がまばゆいばかりの光を放っていれば、申し分ないです。

 

1枚や2枚の小判を手にするだけの夢だと、あまり大きな幸運は期待できないでしょう。

 

 

小判の色がくすんでいた、汚れていたときは


小判の色があまりキレイではない夢は、運気が下降していく暗示ですので、金の夢だからと言って、調子に乗らないほうが良いでしょう


訪れた幸運を手にするチャンスを逃してしまうかもしれませんよ。

 

夢の中で小判をなくしていたら、何か良くないことが起こる前兆なので、気を付けてくださいね。
 

 

関連の夢

#探す夢 #お金の夢 #集める夢 #金庫の夢 #調査の夢  #金色の夢

あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す