印鑑の夢は何を暗示している?

印鑑の夢は何を暗示している?

夢占いで印鑑の夢は、証明書等に押すということで、社会的な地位や立場を意味しています。印象によって意味は異なりますが、立派な印鑑の場合は自信に満ちていることを示しており、積み上げて来た努力や知識が評価されるため、将来に対して明るい展望を信じていることを表しています。

 

欠けている場合は自信を持つことができず、将来に不安を感じていることを意味しており、物事が失敗に終わる事を暗示してるため、注意しなくてはなりません。

 

印鑑を探す場合は、進む方向が定まっておらず、過去に囚われていることを示しています。印鑑を探すという形で、過去を乗り越え未来に向かって歩みだしたいという気持ちが表れているため、多くの経験を積み努力を続けると、明るい未来を作りあげることができるといえるでしょう。

 

印鑑をもらう場合は、好機に恵まれていることを意味しており、立派であればあるほどビッグチャンスが巡ってくることを暗示しています。上司から信頼を得ることができ、昇進する可能性もあります。

 

 

関連の夢

#書類の夢 #会社の夢 #先生の夢 #上司の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す