手伝ってもらう夢は何を暗示している?

手伝ってもらう夢は何を暗示している?

夢占いにおいて、手伝ってもらう状況というのは基本的には良いことを暗示しています。これは、現実において誰かに助けて欲しいと思っている状況があること、自分だけでは対処が困難で、誰かに手伝ってほしいと思っていることを示しています。

 

その状況そのものはおそらく大変で、放置するわけにはいかないくらいかもしれませんが、夢の中で手伝ってもらっていたということは、現実の世界でもおそらく助けの手が差し伸べられるであろうことを意味しています。自分一人では対処困難かもしれないけれども、人の助けを得て切り抜けられるであろうことを暗示しており、主に対人関係で良い兆しが見えていると言えるでしょう。

 

一方で、夢というのは、現実にはなかなか表に出して言いにくいけれども、自分の本心としては、そうあって欲しいと思っていることが現れる可能性もあります。つまり、助けなど不要と強がっているけれども、本心では助けて欲しいと思っているというのが夢となって現れたという解釈です。この場合は、自分に対して正直になる必要があるでしょう。

 

 

関連の夢

#クリスマスツリーの夢  #着物の夢 #文化祭の夢 #料理の夢 #エプロンの夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す