耳の病気の夢は何を暗示している?

耳の病気の夢は何を暗示している?

耳は人の言葉を聞き取る器官であることから、夢占いでは、他人から悪い評判が立っていることを表しています。耳は情報に敏感な部分であることから、耳鳴りがしたり、耳が痒いなどの耳の病気になっている夢の場合は、仕事仲間や友人などとのコミュニケーションが円滑にいっていないことを感じ取っているわけです。小さな誤解から生まれるトラブルを避けるためにも、心を開いてよく相手の話を聞くことも重要になってくるはずです。


痛みがある場合には、悪い情報に注意するようにと促しています。証拠がないような噂話を信じてしまうと、とんでもない問題に巻き込まれてしまいます。安易に人の話を信じず、自分で考えて行動しましょう。


病気で血が流れ出す場合、キレイな赤い血であれば運が好転することを表していますが、どす黒い血であれば何かを失うか、失敗などを示唆しているので、十分に注意することが必要になりそうです。病気によって聞こえなくなったなら、それは自分勝手な判断を下した警告となります。

 

 

関連の夢

#プールの夢 #病院の夢 #膿の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す