爪の夢は何を暗示している?

爪の夢は何を暗示している?

夢占いでは、爪は何かから自分を守りたいという気持ちを暗示しています。爪は指先を守ったり、物をつかみやすくする働きがあることからそう言われています。

 

夢に出てきたものが長ければ長いほど、自分のことを守りたいという気持ちが強いと言えるでしょう。しかし、自分の爪で何かから自分を守るという夢の場合は、自分自身を守ることが出来るということを表しています。

 

反対に爪で誰かを傷つける夢を見てしまった時は、自分自身のことを深く考えてしまう結果、周りのことを考えられないことを表しているので注意が必要です。対人面でトラブルにならないように落ち着いて物事に臨むようにしましょう。

 

爪が出てくる夢は、長さやどのように行動をしたかによって変化をします。見た夢によっては、対人関係に不安を覚えていたり、自分のことを守りたいと考えたりしている暗示のため、疲れた時にはリラックスするなど、余裕を持って日々の生活をすることが大切だと言えるでしょう。

 

 

関連の夢

#ネイルの夢 #ペディキュアの夢 #塗る夢 #割れる夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す