旧友の夢は何を暗示している?

旧友の夢は何を暗示している?

夢の中に人が出てきた場合、その人物は自分自身を表しているとされます。旧友が出てきたときには、懐かしく感じられるかもしれませんが、夢の中にどんな旧友が登場したかによって、現在の自分自身の状況の暗示につながってくるのが特徴です。

 

旧友は、人間関係に対する深層心理として夢の中に登場することが多く、過去から現在の悩みや問題を解決しようとしていると考えられます。したがって、仲の良かった友達が出てきた場合には、その人の良いところを思い出して真似してみることで、現在の状況打開につながるという暗示です。

嫌いな友達が出てきたときはマイナスの暗示のように思えますが、実は今の自分は嫌いな人とも折り合っていけるようになったということを表しているのです。嫌いだった旧友が夢に出てきたときの目覚めは悪いかもしれませんが、実は今は成長して、あの頃は嫌いだった人ともうまく付き合えるようになっていることを教えてくれる、良い夢だと知っていると、目覚めたときに不快にならずに済むでしょう。

 

 

関連の夢

#懐かしい夢 #過去の夢 #友達の夢 #男友達の夢 #幼なじみの夢 #ふるさとの夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す