歌の夢は何を暗示している?

歌の夢は何を暗示している?

歌の夢は心理状態を暗示するもので、上手に歌えている時とそうでない場合では意味が違ってきます。

 

上手く歌えている夢であれば、恋愛が発展しそうな暗示で、運勢が上昇していることを表します。 特に、意中の相手が夢に出てくるとしたら、それは特定の相手との仲が更に良くなる可能性を意味します。

逆に上手く歌えていない夢だと、恋愛に自信が持てていなかったり、人間関係に不安を覚えている恐れがあります。 好きな歌を気持ち良く歌って目覚めたなら、かなりポジティブな心理状態にあるといえるでしょう。

ライブ開場で注目を浴びているシーンは、他人の関心を引いたり注目を集めたい、そういう願望が出ている可能性が高いです。

自分ではなく他人の歌が聞こえてくる夢は、何か良いことが起こりそうな暗示です。歌っているはずなのに声が出ていないとしたら、人間関係のストレスが表面化しています。

しかし、曲が聞こえてきてしかもそれが好きなものであれば、少なくとも最悪な状況にはないので大丈夫です。

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す