改札口の夢は何を暗示している?

改札口の夢は何を暗示している?

改札口は列車に乗るための出発口であり、ここから各方面に向かうことができます。夢占いにおいて「改札口」とは、旅立ちを暗示しています。そして改札口の外で誰かを見送っているのか、それともあなた自身が中に入っているのかで意味が大きく異なるのが特徴です。

 

もしもあなたが外で見送りをしているのであれば、それは別れを意味します。知っている方を見送っているのであれば、相手にとって今後の未来が明るい方向へと向かう旅立ちなので良い意味であるととらえられます。ところが相手の顔がハッキリと確認できない場合は、近しい人との別れで不吉な未来です。

 

この夢を見た時は、家族や親しい友人をよく観察して暗示を避ける努力を行うのが吉です。なお、あなた自身が改札口の中にいる場合は、新しい環境に生活の基盤を移すことを良しとする暗示です。

 

住んでいる場所・職場を変えてみることで、今までよりも良い未来へと歩みを進められることを意味しています。

 

 

関連の夢

#駅の夢 #車掌の夢 #切符の夢 #券売機の夢 #見送る夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す