舞台の夢は何を暗示している?

舞台の夢は何を暗示している?

舞台の夢を見た場合、現実逃避をしたいという心理的状況にあります。舞台に立つという事は、現実とはかけ離れた世界という意味があります。

普段とは違った特殊な環境に身を置くことで、隠された本音や他者からの理解を現実世界で、もとめているとも言えます。

 

舞台の上で自分がどのような立場にあるかによっても異なります。出演をしているなら、その時のセリフがあなたの隠された本音と言えるかもしれません。 もし、鑑賞している立場なら、その舞台の演出を見たときに思っていることが隠された本音にあたります。

また、ファンタジーなど現実味がないものが出てくる程、理想と現実のギャップに苦しんでいると言えます。 舞台の場面は様々ですが、その中で成功する夢を見たら、あなたは自信満々で、もっと色々な人に自分を評価してもらいたいという気持ちで一杯です。

今まであなたがしてきた努力が報われる時です。自信を持って伝えたいことを周囲の人に伝えるようにしましょう。 ただ、認めてもらったからといってそこで終わるのではなく、さらに自分自身を高めていく為に、熱意と勇気を持って行動しましょう。

 

 

関連の夢

#主役になる夢 #劇場の夢 #芸人の夢 イベント会場の夢 #新人の夢 #役者の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す