大学の夢は何を暗示している?

大学の夢は何を暗示している?

大学の夢を見るのは現状に不満があること、もしくはこれからの生活を楽しみにしていることを暗示しています。

 

社会人が見た場合は現状に不満を感じていることになります。 勤務している会社の仕事内容や人間関係だったり、給料だったりなど心で思っていながらも人に言えない状況によって夢に出てきています。

また、不満があるからこそ自由で楽しく過ごしていた学生時代のことを夢に見てしまうことがあります。 今後の人生について本気で検討し、場合によっては転職を考えるべきですし、ストレスを解消するために運動や趣味に時間を費やしましょう。

学生が大学の夢を見るのは進学した時の生活が今から楽しみで仕方ない状態にあります。進学するまでまだ時間がある場合は待ち遠しいでしょうが、その時に備えて勉強をしたり、一人暮らしをするなら資金を貯めたりなどすぐに始められることはあるので取り組みましょう。 たとえば、大学生になってからやりたいことをまとめておくと行動に移しやすくなります。

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す