年上の彼女との恋愛が上手くいかないと男性が悩む理由

男性なら誰しも一度は年上女性に憧れるものです。

ところが、実際に付き合ってみると、上手くいかなくなくて悩むことも少なくないようです。

 

男性は、年上の彼女との付き合いでどんなことを悩むのでしょうか?

 


年上彼女の6つの魅力



1.包容力がある


最大の魅力は、全てを包み込んでくれる包容力です。

 

いつも外で戦っている男性にとって、男性の弱さも理解し、受け入れてくれる年上の女性は、一緒にいて居心地がいいのです。

年下の女性や同世代だと、どうしても弱さを見せにくいもの。

 

でも、男性が本当に求めているものは、自分の弱さやダメな部分も受け入れ、包み込んでくれることです。

 

甘えさせてくれる場所があるからこそ、外で頑張れるのは、男性も女性も一緒ですね。

 


2.仕事を理解してくれる


多くの男性にとって一番大事なもの。それは「仕事」です。

 

だから仕事がうまく行っていると、恋愛も他のことも全て軌道に乗っていくし、その逆も然り。男性にとっては、仕事が人生のベースなのです。

 

それなのに、“私と仕事どっちが大事なの?”“もっと私との時間作ってよ!”と、男性を困らせる女性もいます。

 

年上の女性ならそんな男性ことを理解して忙しい彼に合わせてくれる。それも年上女性に魅力を感じるポイントのようです。

 


3.聞き上手


どんな男性でも“自分の自慢話をたくさんして褒められたい”という承認欲求を持っています。

 

そんな男性の欲求を満たしてくれる聞き上手な女性は、男性にとって特別な存在になります。

 

聞き上手な女性は、質問上手な女性です。

 

男性の話を引き出すようなコミュニケーションが取れるのも、年上女性の魅力と言えるでしょう。

 


4.自立している


女性に甘えられたり頼られたりすると男性も嬉しいものです。

 

ただ、全てを男性に依存してくるような女性だと重荷になってしまいます。

 

年上の女性には、自立している人が多く、一人の女性として頑張っている姿に魅力を感じるようです。

その姿に男性も刺激を受け、より仕事を頑張れるようになる、といった好循環が生まれることにも繋がっています。

 

また、経済的にも自立していることが多いので、金銭面での揉め事が少ないのも年上女性が選ばれる理由です。

 


5.経験が豊富


年上の女性は、人生経験が豊富です。たくさんの経験があるからこそ、男性の悩みにも的確なアドバイスをくれます。

 

誰にでも話せないことも、彼女になら話ができますし、それに対してきちんと応えてくれる存在は、心強いものです。

 

また、経験が豊富だからこそ、男性のことも深く理解してくれて、良いパートナーシップが築けることも、年上の彼女の魅力です。

 


6.ギャップ


頼りになる“お姉さん的存在”なのに、ときどき見せる少女のような可愛らしさや屈託のない笑顔にギャップを感じ、そこに惹かれる人も多いようです。

 

カッコイイ一面も可愛い一面もその両方を見ることができるのは、年下彼氏の特権です。

 

 


男性とけんかになりやすい原因


これだけ魅力がある年上の彼女ですが、恋愛がうまくいかなくなる原因は何があるのでしょうか?

 

・結婚に対する意識の違い

彼氏が年下の場合、結婚を望む女性にとっては結婚のタイミングがずれてしまうということがあります。

 

それは、男性と女性では、結婚の適齢期が異なるから。

女性には出産のリミットがあるため、女性の方が結婚の適齢期は早い傾向にあります。

 

結婚を急ぎたい適齢期の女性、まだ結婚はしたくない男性。

 

そのズレが恋愛をうまくいかせなくなる大きな原因の1つです。

 

・異性として意識できなくなる

最初は、大人の女性として魅力を感じていても、付き合ううちにその魅力が薄れてしまうことがあります。

 

それは、女性が年下彼氏のことを“弟”や“子ども”のように扱ってしまい、女性ではなく“お母さん的な存在”になってしまうことがあるからです。

 

お母さん的な存在だと、安心感や居心地の良さは感じますが、女性として感じられなくなってしまい、年下彼氏が新しい人へ目移りしてしまう場合も。

 

彼氏が年下でも、対等な存在として接し、女性として男性に甘えたり頼ったりしながら関係性を築いていくことが大切です。

 

いつまでも、男性に女性としての魅力を感じさせるように常に自分を磨いていきましょう。

 

・男性が劣等感を感じてしまう

年上の彼女の場合、経験や仕事のステータスも彼女の方が上のことも少なくなりません。

 

また、彼女の周りの人たちも同等のステータスを持っていることも多く、そんな彼女に彼氏が劣等感を感じてしまうことがあります。

 

年上の女性は、彼に合わせて自ら社会的ステータスを落とすようなことをする必要はありませんが、彼が劣等感を感じないようにフォローすることは大切です。

 

つまり、“あげまん女性”になるということです。

 

彼の才能を引き出し、褒め、伸ばしていくようなサポートをしていくこと。

彼自身の社会的ステータスを上げていくことができれば、彼にとってかけがえのない存在になれます。

 


まとめ


年上の女性が年下の男性との恋愛をうまくいかせるためには、年上の女性だからこその魅力を持っていることと、彼女としての立ち位置を見失わないことが大切です。

 

あなたにもきっとたくさんの魅力が眠っています。

その魅力を開花させて、年下の男性から長く愛される女性を目指しましょう。

 

 

 


chiie

author:chiie

Chiie スキンケアメーカーで10年勤務後、ライターとして独立。1万人を超えるお肌の相談と自身の経験から肌の美しさには...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す