• トップ
  • さちこいコラム
  • 占いコラム
  • 冬月ちき先生のお悩み相談『50代女性◆精神的に追い込まれた30・40代…この先どう生きていけば良い?自活出来るようになるには?』

冬月ちき先生のお悩み相談『50代女性◆精神的に追い込まれた30・40代…この先どう生きていけば良い?自活出来るようになるには?』

算命学×タロットで多くの人の悩みを解決し、未来を輝かせてきた凄腕占い師、冬月ちきが50代女性のお悩みに真摯にお答えします。

【お悩み】この先どう生きればいい?(50代女性)

 

現在51歳の女です。
10年ほど前から生活保護を受けています。

 

大学卒業後はずっと企業で正社員をしていましたが、30代半ばでパニック障害発症、その後はうつ病併発で、まともに働けなくなりました。
20代の時に父が、30代の時に母が亡くなりました。


しばらく親が残してくれたお金で生活しておりましたが限界が来て、死ぬしかないかと思っていた所へ主治医が生活保護を勧めてくれました。

 

今は週に1度3時間のアルバイトが出来るまでになりましたが、それでも精一杯で、まだまだとてもまともに働ける気がしません。

 

人生で特にやりたい仕事も無く、親の教育の通り義務と責任感で正社員時代は頑張りましたが、もう2度とあんな苦しい生活には戻りたくありません。

働きたく無い訳では無く、もっと自分に合った仕事や働き方をしたいです。

 

とは言えもうこんな年齢で何の特技もなく、この先どう生きていけば良いのかわからなく不安です。
生活保護は心苦しく後ろめたく、一生このままは避けたいです。

 

この先、自活出来るようになるにはどうしたら良いのか、何に気を付ければ良いか、何卒アドバイスをお願いいたしますm(_ _)m

 

(クルミ 50代女性 アルバイト)

冬月ちき先生の回答

クルミ様

こんにちは。
はじめまして、冬月ちきと申します。


この度はご応募いただき、ご自身についてもお伝えいただきありがとうございました。
精一杯、未来が明るくなるよう、祈りも込めて結果をお伝えしますね。
よろしければ最後までお付き合いくださいませ。

 

クルミさん(と呼ばせていただきますね)は、とても長い間、苦しい気持ちを抱えて生きて来られたのですね。

ご病気、そして望まぬ生活保護という状況では、フラットに考えることもままならない、常に何かに追われているような、不安定な気持ちが続いていたのではないだろうか?と感じました。

 

でも、そんな中でも「お仕事をしたい」「自分に合う仕事を見つけたい」と思われるのは、とても素晴らしく、また、ものすごい勇気があることだと思います。

 

実は、私も20代で乖離とうつ病を経験し、つい最近までずっと自分の仕事について悩んできました。

って、あんまり言っちゃいけないかもですが(笑)今も悩みつつ、占い師をしています(笑)。

 

なので、状況はまったく同じではないと思うのですが、私にはお気持ちが分かる部分があるのです。

 

お仕事って、すごく微妙なところがありますよね。

やれる仕事があったとしても、自分の心身が持たなかったり、だからといって自分がやりたいことでも「仕事にできるだろうか?」って悩んでしまったりして。

 

そうこうしていると、社会に必要とされていないんじゃないか?なんて、ネガティブに陥ってしまったり。

少なくとも、少し前の私は、こんな感じの苦しい気持ちを持っていたので、クルミさんのお気持ちが少しだけ分かるのです。

 

ところで、早速ですがそんなクルミさんのお悩みを解決するかもしれない私の答えは「好きなことをやりましょう!」です。

って、いきなりそんなこと言われても…ですよね。

 

算命学でクルミさんの性質をみてゆきましょう。

 

まず、クルミさんはとてもガンコさんです。

守りが固く、意志が強い方。

でも、コミュニケーション能力はありますから、人前に出ると一見、おおらかで何でも受け入れそうなキャラクターになることがあります。

堂々としてしまったり、何でもできます、って態度をとってしまったり。

 

でも、心の中はものすごく繊細で、受け入れられるものはごくわずかです。

このギャップがあると、周囲に分かってもらいにくかったりするかも。

結果、苦悩が加速する原因になったり…?と思いました。

 

そして、お仕事面で見てみると「『自分』を出すお仕事しかできない」ということが分かります。

ものすごく繊細さを持っていて、自分と仕事のズレが許せないんですね。

また、集団や組織には向かない一匹狼の資質もあり、基本的には個人でセンスやこだわりを使っていく仕事が適職です。

 

こう書いてみると、今までのクルミさんの生きてこられた状況と、かなりの開きがあるなぁというのが率直な感想です。

きっと、この点はご自身も薄々、気づかれていたのではないでしょうか。

 

私個人的には、「よくぞ、今まで頑張られましたね!てか、頑張りすぎですこれは!」と言ってしまいそうなほど、めちゃめちゃに『自分』を抑えてこられたのではと感じます。

 

だって、そもそもアーティストの星を3つもお持ちなのですから。

(ちなみに、全部で5個ある星であと1つも表現の星、もう1つは役人の星です}

 

そしてね、一般的には、病気って=悪い、と思われがちですが、私が今回クルミさんの宿命と現状をお聞きして、病気と名付けてしまうにはもったいないような気がしたのです。

 

病気には原因があります。

私自身の経験からも、精神的な病気を発症されたのはクルミさんの「魂の叫び」だったのではないかな。

なんて、私は感じました。

 

さらに、クルミさんはやりたいことがないと書かれていましたが、私はそうは思わないのです。

偉そうにごめんなさい。

でも、クルミさんのお言葉は「親が職業と認めるような仕事の中でやりたいことがない」ってことではないですか?

 

センスの星をお持ちで、謙虚な方は、自分が普通にしているから、個性に気づきにくい所があります。

お友達に「これ作ったの?すごい!」と褒められたことや、「お金払うからこれやって~!」と言われたことはありませんか?

 

自分で趣味と思っているかもしれませんが、クルミさんの「本当にやりたい仕事」や「特技」の種はそこに埋まっています。

 

また、クルミさんは「天庫星」というエネルギーの星を2つ持っていて、意味は「人生を2度生き直すような人生になる」というもの。

 

人生の途中で生まれ変わるようなことです。

多分、それはきっと今です。

今、クルミさんが一歩踏み出せば、考えてもみなかった未来がクルミさんを待っています。

 

クルミさん、大丈夫です。

絶対に大丈夫。

だから、好きなことをやりましょう。

今まで「義務」と感じていたようなことの2倍、3倍、やっていいんです。

 

病気は、クルミさんが本当にやるべきことが「今までの人生の線上に無いよ」ということを伝えてくれているんです。

 

むしろ、今までと真逆でいいんです。

全部真逆にやってみましょう。

長寿の国とは言え、事実、元気に活動できるのはあと20年くらいかもしれません。

 

だったら、だからこそ、クルミさんが押し込めていた「本当はやってみたかったこと」「好きなこと」を大解放しちゃいましょう!

 

…というのが、冒頭の「好きなことをやりましょう」という意味でした。

生活保護については、ひとまず脇に置いておきましょう。

 

少しキツく響いてしまう言い方かもなのですが、考えても解決しなかったということは、「とりあえず今は考えても解決しない」ということです。

手や体を動かすことで、気が付けば解決していることもありますから、まずは好きなことに邁進してみましょう。

 

あとは、様々な方を占いしていて実感することなのですが「(広い意味で)保護される星の元に生まれた人」は、『保護されていなければできないようなことをする使命』を持っています。

援助されないとできない仕事をすべきだから、自然と、親や制度という宇宙の手によって保護されるのです。

 

例をあげると、アーティスト活動、創作活動、研究、勉強など。

参考になるか分かりませんが、私の場合「様々な所へ行き、様々な人と出会う」「占いの勉強」「採算度外視の物作り」でした。

最初は「すぐお金にならないけど???」と思いながらやっていましたが、今は全て仕事に繋がってお金をもらえています。

 

また、いきなり色々解放するのは難しいかもしれませんので、映画「イエスマン」は参考になるのではと思います。

 

クルミさんのお仕事についてタロットで見てみても、一番大変な時は過ぎつつあります。

まだ不安はあると思うのですが、とにかく「新しい自分に生まれ変わる」ような気持ちで、クルミさんを生きづらくしている価値観を整理整頓しましょう。

そして、時にはバッサリ捨てましょう。

 

私は、クルミさんが大口を開けて笑いながら「人生って楽しー!」ってしている姿を想像しています。

 

ちなみに私は毎朝、結構絶望する派なので(笑)私も全然途中です。

それでも、人生って楽しいって笑える境地を目指して日々、自分の「好き」を磨いています。

「好き」って「幸せを指し示すコンパス」みたいな所あるんですよね。

 

一緒に『本当の自分に出会う旅』に出かけましょう☆

 

そして、何かまた困ったことがあったら、いつでもお話聞かせて下さいね。

困ったことがなくても、お気軽にお話聞かせて下さいね。

つまり、いつでも、何でも大丈夫ってことです!

 

クルミさん、今回はお話聞かせていただきありがとうございました。

いつまでも、どこまでも、クルミさんが今日より1ミリでも楽しい毎日になれるよう願っています♡

冬月ちき

author:冬月ちき

冬月ちき(ふゆつきちき) 算命学×タロットで多くの人の悩みを解決し、未来を輝かせてきた凄腕占い師。 「生まれ持った...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!
  • 新着占いコラム
  • 人気占いコラム

目的から占いを探す