どちらが当たる!?イーチンタロットと西洋タロットの違い

易をもとにしたイーチンタロットとはどんなものであるのか。
イーチンタロットの簡単な説明と使用方法、また西洋のタロットとのおすすめの使い分けなどについて紹介しています。
ごく簡単にですが、基礎的な易の知識もまとめてみました。

 

占いのカード人気は高まるばかり。
まず、実際に絵をみることで、お客さまからしてもわかりやすく、一緒に楽しみやすいというのも人気の理由のひとつかもしれません。
それにあやかってか、今日ほんとうにさまざまなカードが出回っています。


今回は、その中で西洋タロットとは一味ちがう、『イーチンタロット』について紹介させていただこうかと思います。

 

イーチンタロットとは

イーチンタロットのイーチンとは、『易』のことです。
ご存知のとおり、易は中国に古来から伝わる占術です。
ではイーチンタロットの説明をするにあたり、簡単に易のことをご紹介しようと思います。


易は、乾、兌、離、震、巽、坎、艮、坤の8つの要素からなります。それぞれ、
乾は天
兌は沢
離は火
震は雷
巽は風
坎は水
艮は山
坤は地

を示します。
そしてこれを『八卦』といいます。


この八卦を上卦・下卦の2つに組み合わせてだしたものを『大成卦』といい、大成卦は64種類あります。
イーチンタロットは、この大成卦で占う方法です。

 

例えば、上卦が巽(風)、下卦に坎(水)がでた場合は、「風水渙」(単に「渙」ともいう)という大成卦となります。
この「渙」には、何かを〝散らす〟〝解放する〟〝新たな兆し〟などの意味があります。
風が水面を揺らし波を散らすさまから、このような意味合いがあるのです。

 

このように64個の大成卦を使って占います。
ですので、イーチンタロットは基本的に64枚で1セットになっているものが多いと思います。

相性鑑定でも無料!うまくいかない恋愛もバッチリ解決!! ▼無料相性占いを見る▼

 

西洋タロットとイーチンタロットの違いとは

どちらも、占ったそのときの偶発性を利用した卜占の部類にはいりますので、西洋タロットは西洋易とも呼ばれています。

では、西洋タロットとイーチンタロットとはどう違うのでしょうか?

 

まず、わかることが違います。
西洋タロットは人の気持ちをあらわすことが多く、これが得意分野となります。
対して、イーチンタロットは事象に強く、「何が起こるのか」、そして結末まで結果がでます。
それもたいていの場合、はっきりとした答えがでます。

 

西洋タロットの場合だと、
「この人は今後こういう気持ちになりそうだ、とすればこういう事が起こりうるだろう」
ということから判断します。(筆者の場合です)
ですから、西洋タロットではかなり多くのスプレッド(展開法)が存在し、占い師により使う枚数もさまざまです。


イーチンタロットでは、一度で結末までわかる易を基盤にしているため、何枚も引く必要がありません。
ひとつの質問に、一枚で十分なくらいです。
易のすごいところはここで、一旦易をたてると結末まではっきりとわかるところです。
何かをするときにうまくいくか、いかないかはっきり答えがでる場合が多いのです。


ですので、資金繰りに関することや試験の結果(これは占わない占い師もいるでしょうが)など、具体的な『事象』については、西洋タロットよりもイーチンタロット(易)が向くでしょう。

 

この場合、西洋タロットで占うなら、経営に関しては周囲の人間関係、(まあ試験の結果もでるでしょうが)試験に関しては勉強法でどこどこに気をつけたらよい、などの注意点やアドバイスが得意分野となるでしょう。

 

イーチンタロットの上手な使い方

これまで説明したように、イーチンタロットで占うと良いのは「結末をはっきりと知りたいとき」ですね。
恋愛相談ならyes、noがはっきりでる場合が多いので、少し辛い場合が多いかもしれません。

 

でも、易にもひとつの卦にはさまざまな意味があり、場合によりアドバイスを頂けたり、具体的になりゆきを教えていただくこともできるでしょう。
そして卜占である以上、必ずしも明確な答えがでない場合もおそらくあるかもしれません。

 

ただし西洋タロットに比べ、占い師が『解釈しにくい、迷う』といったことが生じにくい内容になりますので、外してしまうのが少ないのでは?と筆者は感じています。

絶対失敗しない恋愛術?!あの人とうまくいかないときの修復法とは?▼無料相性占いへ

 

イーチンタロットを使うのは難しい?

では、イーチンタロットは使いこなすのが難しいのでしょうか?
筆者も実はイーチンタロットを3種類持っていて、稀に使用します。

覚えるのに多少時間はかかりますが、そこまで難しくはありません。


イーチンタロットの教科書的な本も何冊か売っているので、一枚ずつ覚えることができればそう意気込むこともないと思います。
筆者も腕試し的に自分の運勢をイーチンタロットで占ったりもしますが、比較的よく当たると思います。
ワンオラクル(一枚引き)で十分なので、複雑なスプレッドをとる必要もあまりないと思います。

 

占い師を目指している方で、西洋タロットは難しいな…と感じる方がいたら、イーチンタロットを手にするのもいいかもしれませんね。

 

おわりに

簡単に、イーチンタロットの紹介をさせて頂きましたがいかがだったでしょうか。


まず、イーチンタロットとは
①イーチン=易、易を基にしたタロットであること
②64枚あり、易の基盤となる8つの要素(乾、兌、離、震、巽、坎、艮、坤)の組み合わせである、『大成卦』で占う
③西洋のタロットが内面的、精神などに強いのに対し、イーチンタロットはどちらかというと物事の事象、結果に強い
などの特徴があります。


持っていると便利なカードに違いありません。

また、カードを機に本格的な易の世界に興味を持つ方もいるそうですよ。
 

大好きな人とずっと一緒に居たいなら見るべき! ≪ 二人の相性を完全無料で診断 ≫

 

麻実

author:麻実

麻実(あさみ) 鑑定実績は約5,400名以上。 タロットをはじめとするカード占いをメインに、遠い過去から現在、そして未...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!
  • 新着占いコラム
  • 人気占いコラム

目的から占いを探す