占うときにあると便利!揃えておきたい占い師必須アイテム

本格的にお客様からお金をいただく占い師や、友人など身近な方を占うの場合でも、「占い」をする時に、どんなアイテムがあったらいいんだろう?と悩まれる方もいらっしゃると思います。

占いの勉強はしたけれど、実占となると別です。実際にカッコよく相手を占って差し上げたいものですね。そんな時に持っていると良いアイテムを、占い師の観点からお伝えいたします。

鑑定内容は勿論大切ですが、占い師らしい雰囲気作りだけでなく、相手の低い波動なども受けやすいので浄化のアイテムもお伝えいたします。

 

占いを習い始めた方、これから習おうかと思っていらっしゃる方。
タロットは習った、手相も習った、西洋占星術も習った。
後は、実際にどなたか占うだけだ。

 

でも実際には、どんなアイテムがあればカッコよく、スマートに占い師らしく占うことができるのだろうか?
占い館に行くと、個性豊かに様々なアイテムを持たれている占い師さんが沢山います。
直に聞くわけにもいかないし。

 

そんなあなたに、揃えておきたいアイテムを現役占い師がお伝えします。

 

 

揃えたいアイテムはどんなタイプがあるの?

占いをするのに、その占術に合った道具も必要になります。

 

しかし「占い」と言う目に見えない世界のもの。
やはり、占う道具以外に場の浄化をするアイテムの必要も出てきます。

さらに、占い師らしく見せるというアイテムもあると、より効果的です。

 

・占い道具
・浄化アイテム
・より占い師らしく演出アイテム

 

≪無料占い≫すべて無料だから超安心! 人生も恋愛も仕事も迷いがあるなら要チェック!!

 

占い道具

◆タロットカード

一般的に多いのは、78枚のウェイト版ではないでしょうか。
もちろん、自分の占術に合ったものを使用するのが1番です。

 

カード選びを悩む方が多いですが、私は、1枚1枚がくっつきすぎないカードと言う基準で選んでいます。
カードの種類によっては、カットする時に2~3枚くっついたままになるカードがありますが、非常にカットしづらくお勧めできません。
1枚ずつカード離れが良い、滑りの良い物がお勧めです。

 

こればかりは実際に店頭で触らせてもらうのが1番です。
触れない場合は、通販の口コミなどをよく読んで参考にしましょう。
サイズも、自分の手のサイズに合ったものを探してみるといいですよ。

 

 

◆タロットマット

カード類を使うときは、そのカードを傷めないためにも、必ずマットを敷きましょう。
マットも市販のものでもいいですし、布を購入して自分で作るのも良いです。
シャッフルしやすく、カードの引っかかりのないものをお勧めします。

 

また気分を変えるために、色にこだわってみるのもいいですね。色もその場や気分に合わせて変えるのもいいです。
紺、濃い紫、ラベンダー、ピンク、赤などが一般的に多いと思います。
自分がしっくりする物を選びましょう。

 

 

◆タイマー

時間内に占うことがほとんどですので、タイマーは必須アイテムですね。
大事なポイントは文字が大きく見やすく、立てられるタイマーがお勧めです。

 

クライアントにも見えるところに置いておくことも大事です。
クライアントは時間を気にされる方も多いのです。
ですので、相手にも見えるような場所に置くことが望ましいです。

 

 

◆手相を見るときのかんざしとルーペ

手相の線を擦りながらクライアントに説明するために、占い師さんはかんざしを使うことが多いです。
かんざしは見ていても綺麗ですし、棒の先が細いので線をなぞるにはうってつけですね。

 

また細い線を見るときにはルーペも必要です。
大体の線は見えるのですが、起点がどこからなのか?など、細かいものを見るときには必要になってきます。

 

ルーペはライトがつくタイプがあります。
細かい線を見るのには明かりは必要ですが、電池を入れないといけないので重くなります。
長い鑑定になると、どうしてもこちらの手が疲れてきます。

 

ルーペ選びも実際に手に取ってからが望ましいですが、通販の方が沢山の種類が売っていますので、こちらも口コミなどを参考にして選ばれると良いでしょう。

 

かんざしも通販でも買えます。
かわいい物や、綺麗な物も沢山購入できますので、調べてみると良いでしょう。

 

 

暗雲退散!無料占いだから見れる!良い(恋愛・人生・仕事)を選択する方法はこちら≫

 

浄化アイテム

◆音叉(おんさ)

音叉、クリスタルチューナーと言いますが、こちらを携帯している占い師さんは多いと思います。
場の浄化をするのには一番手短なものです。
部屋に向けて、カードに向けて、音叉を鳴らすと良いでしょう。

 

 

◆パワーストーン

水晶の持ち歩けるサイズのものが1つあると便利です。
よくあるのがカードの浄化をするために、カードの上に水晶を置いておくことです。
鑑定終わりや、鑑定の準備の時に浄化のため、水晶などをカードの上に置いておきます。

 

また、ブレスレット型のパワーストーンはサイキックを受けないようになど、いくつかの種類を合わせて付けていらっしゃる占い師さんを多く見かけます。
黒っぽいパワーストーンはサイキックにも強いものが多いので、ご自身でピンとくるものをつけられるのもいいですね。

 

 

◆セージ&セージのスプレー

セージも浄化の効果は高いです。
セージは火を使うため、使う場所を選びます。
ですので、代用としてセージのスプレーなどを使用するのも良いでしょう。
浄化の効果も期待できるほか、香りがすっきりとしてリフレッシュにも期待できます。

 

 

完全無料占い!有名占い師多数掲載!恋も仕事も人生も…解決策がココにある!

 

より占い師らしく演出アイテム

◆カードを保護するアイテム

カードを持ち歩くときに、もともとの箱に入れて持ち歩いても良いのですが、シルクの布を巻いておくのもお勧めです。
慣れた占い師!と見えるほか、長きにわたりカードを使っているとカードにそりが出てくるので箱に入らなくなります。

 

ですので、布タイプのカードを保護するアイテムはお勧めです。
また、その布の上にカードを休ませて置いておくにもピッタリです。

 

 

◆ライト、光るアイテム

演出する意味でも光アイテムは欠かせません。
きれいなスタンドライトや、その明かりを受けて輝くハス型のサンキャッチャーなど、場の演出をするのにはお勧めです。

 

 

 

いかがでしたか。

 

占いを習ったら、次は実占ですね。
その時に困らないようなアイテムをご紹介いたしました。
今は殆どが通販でも買えるようになっていますので、あれこれ探してみるのもいいですね。

 

皆様の幸せを願っています。

 

≪無料なのにここまで分かる!?恋愛の悩みはお任せください!! 無料占いはこちら≫

 

エト天命

author:エト天命

エト天命(えとてんめい) 東京都出身 見えない世界(魂)が見えたり感じたりする幼少期。 自分はどこから来て、どこへ行...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!
  • 新着占いコラム
  • 人気占いコラム

目的から占いを探す