自分の干支からわかる!仕事運・恋愛運・金運~良い時・悪い時~

最近SNSで見かけることが多い「一粒万倍日」や「己巳の日」等は、暦を見ればすぐわかるラッキーデーですね。今回は、もう一歩踏み込んで、自分の生まれ年の干支でわかるラッキーなとき、アンラッキーなときをみていきます。

最近SNSで見かけることが多い「一粒万倍日」や「己巳の日」等は、暦を見ればすぐわかるラッキーデーですね。

 

今回は、もう一歩踏み込んで、自分の生まれ年の干支でわかるラッキーなとき、アンラッキーなときをみていきましょう。

 

 

生まれ年の干支でわかる良い時

「何年生まれ?」と聞かれたら、皆さんはすぐに「子(ねずみ)年生まれ」「丑(うし)年生まれ」等と答えることができると思います。
(※誕生日が「節分」よりも前であれば、前年の干支となります)

 

まずは、自分の生まれた年の干支でわかるラッキーな時をみていきましょう。

 

物事が拡大・繁栄するラッキーな年・月

十二支をみるときの約束事としていくつかあるのですが、下図の組み合わせは「三合会局」といい、この3つの干支があつまるとき物事が拡大・繁栄します。

 

 

「三合会局」は全部で4種類あります。

3つの干支が揃うことはなかなかないのですが、3つのうち2つでも揃えばラッキーなときと言えます。

 

それぞれの干支ごとにラッキーな年をまとめると次のようになります。

(※「元日」ではなく「立春」からが「その年」となります)

 

子年生まれのラッキーイヤー…辰年(2024年)・申年(2028年)

丑年生まれのラッキーイヤー…巳年(2025年)・酉年(2029年)

寅年生まれのラッキーイヤー…午年(2026年)・戌年(2030年)

卯年生まれのラッキーイヤー…未年(2027年)・亥年(2031年)

辰年生まれのラッキーイヤー…子年(2032年)・申年(2028年)

巳年生まれのラッキーイヤー…酉年(2029年)・丑年(2021年)

午年生まれのラッキーイヤー…寅年(2022年)・戌年(2030年)

未年生まれのラッキーイヤー…亥年(2031年)・卯年(2023年)

申年生まれのラッキーイヤー…子年(2032年)・辰年(2024年)

酉年生まれのラッキーイヤー…巳年(2025年)・丑年(2021年)

戌年生まれのラッキーイヤー…寅年(2022年)・午年(2026年)

亥年生まれのラッキーイヤー…卯年(2023年)・未年(2027年)

 

また、上図のように十二支にはそれぞれ「月」が割り当てられていますので、干支ごとにラッキーな月をまとめると次のようになります。
(※「月の節入り」がありますので、実際の「月」は暦での確認が必要になります)

 

子年生まれの毎年のラッキー月…4月・8月

丑年生まれの毎年のラッキー月…5月・9月

寅年生まれの毎年のラッキー月…6月・10月

卯年生まれの毎年のラッキー月…7月・11月

辰年生まれの毎年のラッキー月…8月・12月

巳年生まれの毎年のラッキー月…1月・9月

午年生まれの毎年のラッキー月…2月・10月

未年生まれの毎年のラッキー月…3月・11月

申年生まれの毎年のラッキー月…4月・12月

酉年生まれの毎年のラッキー月…1月・5月

戌年生まれの毎年のラッキー月…2月・6月

亥年生まれの毎年のラッキー月…3月・7月

 

この「拡大・繁栄」するとき、「仕事運」「恋愛運」「金運」は次のようになります。

 

【仕事運】
新規事業や顧客の新規開拓等、新しいことへのチャレンジに良い時です。
自分の思いや夢を周囲に話すことで、賛同してくれるひとが集まり、大きな推進力になります。


いままで億劫で後回しにしていたことがあれば、この時期に一気に片づけることができます。

 

【恋愛運】
出会いがなかった人には、新しい出会いが期待できます。
積極的に出会いの場に出かけてください。

いままで敬遠していたタイプの人と一気に仲が深まったりすることも。


ただし、「出会い」⇒「交際」までのスピードが速いので、のちの後悔にならないように、相手をきちんと見極める必要があります。

「長い春」だったカップルは、「結婚」が現実的なことになってきます。

 

【金運】
「棚ボタラッキー」的なこと多くなります。
何気なく買ったクジが当たったり、ギャンブル運もそこそこ好調。


しかし、「引き際」を間違うと損失が大きくなるので、「いくらまで」と使う金額を決めておく等、自分なりの「ルール」を作っておきましょう。

 

≪無料なのにここまで分かる!?恋愛の成功術が全て無料で見られる!すべてがタダの優良占いはこちら≫

 

生まれ年の干支でわかる気をつけたい時

では次に、自分の生まれた年の干支でわかる「気をつけたい時」をみていきましょう。

 

物事が衝突・対立しやすい年・月

十二支をみるときの約束事として、下図の組み合わせは「対冲」といい、衝突・対立が起こりやすくなります。

 


「対冲」は全部で6種類あります。

 

それぞれの干支ごとに気をつけたい年をまとめると次のようになります。

(※「元日」ではなく「立春」からが「その年」となります)

 

子年生まれの気をつけたい年…午年(2026年)

丑年生まれの気をつけたい年…未年(2027年)

寅年生まれの気をつけたい年…申年(2028年)

卯年生まれの気をつけたい年…酉年(2029年)

辰年生まれの気をつけたい年…戌年(2030年)

巳年生まれの気をつけたい年…亥年(2031年)

午年生まれの気をつけたい年…子年(2032年)

未年生まれの気をつけたい年…丑年(2021年)

申年生まれの気をつけたい年…寅年(2022年)

酉年生まれの気をつけたい年…卯年(2023年)

戌年生まれの気をつけたい年…辰年(2024年)

亥年生まれの気をつけたい年…巳年(2025年)


また、上図のように十二支にはそれぞれ「月」が割り当てられていますので、干支ごとに気をつけたい月をまとめると次のようになります。
(※「月の節入り」がありますので、実際の「月」は暦での確認が必要になります)

 

子年生まれの毎年の気をつけたい月…6月

丑年生まれの毎年の気をつけたい月…7月

寅年生まれの毎年の気をつけたい月…8月

卯年生まれの毎年の気をつけたい月…9月

辰年生まれの毎年の気をつけたい月…10月

巳年生まれの毎年の気をつけたい月…11月

午年生まれの毎年の気をつけたい月…12月

未年生まれの毎年の気をつけたい月…1月

申年生まれの毎年の気をつけたい月…2月

酉年生まれの毎年の気をつけたい月…3月

戌年生まれの毎年の気をつけたい月…4月

亥年生まれの毎年の気をつけたい月…5月

 

この「衝突・対立」するとき、「仕事運」「恋愛運」「金運」は次のようになります。

 

【仕事運】
社内で意見が合わなかったり、競合他社があらわれたりと、なかなか物事がスムーズにすすみにくいときです。
自分の意見や意向と逆のことを言われたり、任されたりするのでストレスが溜まりやすくなります。


しかし、「ピンチはチャンス」です。
「なぜできないか?」ではなく、「どうしたら出来るか?」を考えることで、新しい道が見えてきます。

 

【恋愛運】
カップルは、意見が合わなかったり衝突することが多くなるので、大事な話しをするときは、この時期を避けた方がよいでしょう。


出会いを求めているひとは、なかなか好みのタイプと出会いにくかったり、周囲からの邪魔が入ったりでイライラすることが多くなりそう。
この時期は、無理に出会いを求めて出かけるよりも、自分磨きに力を入れるとよいでしょう。

 

【金運】
いわゆる「安物買いの銭失い」というように、無駄遣いが多くなります。


「投資」も思った以上に利益がでないだけではなく思わぬ損失が出るので、ローリスク・ローリターンを心がけてください。
「増やす」ことよりも「減らさない」方向で考えるとよいでしょう。

 

 

まとめ

自分の生まれ年の干支でわかる良い時・悪い時。
いかがでしたでしょうか。


ライフイベントの時期や、大きな勝負をするとき、参考にしてみてくださいね。

 

思いも願いも全て叶う!?恋を幸せへと導きます!!…すべて無料の本気で当たる占いはこちら!

 

美猫

author:美猫

美猫(びねこ) 福岡市中央警固で「フォ―チュリングサロンBeneko(びねこ)」を主宰。さまざまな占術や心理学を学び、独...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!
  • 新着占いコラム
  • 人気占いコラム

目的から占いを探す