【開運風水】秋から運気アップ!夏の模様替えのススメ

気軽にお出かけが出来ない日々が続いています。家の中で出来る開運といえば風水!ということで、風水学をとりいれた模様替えのおすすめ方法とワンポイントアドバイスをご紹介。

家にこもりがちになってしまう状況だからこそできることもある!

 

ということで「実りの秋」に向けて、開運風水で模様替えをしてみませんか?

なんと今回は占いアドバイス付きです。

 

 

夏だ!海だ!山だ!とわくわくする季節がやってきましたね。

ですが、いまだに気軽に外に遊びに行ける状況ではないというのが現実です。

家にいる時間が多くなった今だからこそ、風水学をとりいれた開運につながる模様替えをしてみるというのはいかがでしょうか。

 

夏が終わるとすぐに秋がやってきます。

秋は「実りの秋」と言われる季節ですが、その名のとおり運気が上昇しやすい時期でもあります。

ですが、実るためには種まきとお世話が必要ですし、種をまいていなければ秋の大収穫にはつながりません。

 

今回はその種まきとなるべく「開運模様替え術」をご紹介していきます。

今のうちに模様替えをして良い運気をグッと引き寄せておきましょう!

 

 

【開運風水その1】基本はお掃除!

いくら風水を取り入れていても、お掃除をしていなければ意味がありません。

特に水回り(キッチン・トイレ・お風呂)はお掃除をこまめにしておきましょう。

今回は夏に特化したお掃除場所をお伝えします。


●エアコン

エアコンは意外と汚れが溜まりやすいところです。

風水は綺麗な水と空気の流れを作っていくものなので、エアコンだけではなく空気の通り道となる場所(換気口・窓のサッシ)などもお掃除をしましょう。

それだけで見違えるほどに空気が澄んでいきます。

 

●靴やサンダル

夏はいつも以上に汗をかきます。

その中でも「足の裏」は全ての老廃物を出す場所と云われていますので、夏の履物はお手入れが必要なのです。

靴の中に新聞紙を詰めて汗による湿気を取り、サンダル類はウエットティッシュなどで綺麗に拭いてあげましょう。

パンプス類も中を綺麗に拭いて天日干しをすると◎です。

 

●カーテンやラグなどのファブリック類

お部屋の中でも大きな面積をとるファブリック類を綺麗にするのは、風水の上でもとても重要です。

ファブリック類を水洗いすることで、気持ちの整理がついたり良い意味での意識の変化をもたらしてくれます。

朝起きたらカーテンと窓を開けて空気の入れ換えをするだけでも気の流れが良くなると言われていますので、朝一番に習慣づけてみてください。

 

夏にやると良いお掃除に関しては以上で、続いては模様替えについてです。

 

●無料出会い占い多数!!●出会いがないなんて言わせない!見落とし禁止の出会いの予感をお教えします!

 

 

【開運風水その2】ファブリック類

カーテンやクッションカバー布団カバーといった布類を季節ごとに替えるだけで、運気の巡りが良くなります。

 

春はパステルカラーで・夏は涼やかな素材と色合いで、秋はシックに・冬は暖かみを感じる色合いで、と季節に応じて素材や色を変えるだけで、その時その時の良い運気を取り入れることができます。

 

ファブリック類は面積を大きくとるアイテムが多いので、風水的な効果も良くも悪くも影響が大きいとされています。

そのため、ファブリック類は特にお手入れや交換を意識して行うと◎です。

 

 

【開運風水その3】ベッドとその周辺

「眠る」という無意識の状態を一手に引き受ける寝室は、風水の中でも特に重要な箇所と云われています。

 

その中でもベッドは特に重要アイテムです。

ベッドはスチール製ではなく、自然のエネルギーを得られる木製のベッドが良いとされ、ヘッドボードがついたものだと気の流れを安定させてくれるので良いようです。

 

ドアの延長線上にベッドを配置するのではなく、ドアの対角線上に配置すると◎です。

寝ている姿が映る場所に鏡を置かないようにしましょう。

位置を変えられない場合は、ミラーカバーをかけて寝ている姿が映らないようにするとOKです。

 

 

【開運風水その4】クローゼットや押し入れの整理

衣替えの際は「いつか着るかも」ととっておいたものは思い切って処分しましょう。

 

また、クローゼットや押し入れの床に物をあまり置かないようにするのも重要です。

床の上に置きっぱなしの物は湿気がこもってしまいますし、滞りの原因となります。

 

休日はクローゼットのドアを開けて風通しをしてあげるだけでも運気上昇につながります。

 

出会いは星の数ほど…なんて嘘!限られた出会いの中から見つけ出せ!最高の出会いって!?【完全無料出会い占】

 

 

【開運風水その5】風鈴を付けてみる

夏らしいアイテムの1つである風鈴。

見た目の可愛らしさと涼やかな音色が「夏!」という感じですね。

空気が振動することで「音」が鳴るわけなのですが、空気が振動することで気の流れを変える効果もあるのです。

 

神社で行う「柏手」も手を叩き空気を振動させることで浄化の作用があるとされていますね。

それと同じで、涼やかな風鈴の音色はお部屋の空気を綺麗に整えてくれます。

 

また「なんだかお部屋の空気が澱んでいるなぁ・なんだか息苦しいなぁ」と感じた時は、お部屋の中で大きく柏手を打ってみましょう。

濁った響きの音が澄んだ音になるまでやると良いと云われています。

意外と大きな音が鳴るので、深夜にやるのは控えましょうね。

 

 

【開運風水その6】家具の高さを合わせる

家具の高さを合わせることで運気を安定させてくれる働きがあるのですが、面白いことにこれに関しては無意識に実践できている人が多いです。

高さや色がバラバラだと気が乱れやすく運気も安定しないのですが、バラバラな状態をみるだけで人は無意識に不安を抱くことが多いため、意識せずとも実践が出来ているそうです。

高さだけではなく、素材やテイストを合わせることでより安定した運気の巡りになります。

 

 

模様替えだ~!!と大掛かりなものをやってみるのもよいのですが、大掛かりであればあるほどなかなか続かないものです。

こまめなお掃除や空気の入れ換え、これだけで運気をぐっと良くすることができます。

 

特に夏はお部屋の空気がこもりやすいので、こまめに換気をする・押し入れやクローゼット・靴箱やキッチンの棚などの普段閉めっぱなしになっている場所の換気を意識してやってみるだけで、お部屋全体の空気が澄みます。

お部屋の色んなところの換気は夜ではなく午前中にやってくださいね。

 

ということで夏の模様替えについてでした!

お部屋の中でも良い夏を過ごしていきましょうね。
 

出会いのテクニックがいっぱい!!無料の出会い占いなのにこんなに詳細にわかるなんて!今すぐチェック≫

 

鈴木理水

author:鈴木理水

鈴木理水(すずきりすい) 福岡で活躍する霊眼鑑定士。 霊眼を用いたタロット占いや写真鑑定、数秘術鑑定などを駆使し、その...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!
  • 新着占いコラム
  • 人気占いコラム

目的から占いを探す