タロット入門4★もし、悪いカードが逆位置だったら?~読み方のポイント~

例えば、死神、悪魔、塔など、正位置で悪い意味のカードがありますが、もしそれが逆位置で出た場合、「よくなる」と読むのでしょうか? いくつか例に挙げて、私の逆位置の考え方&リーディング方法、おすすめの練習方法をお教えいたします。

「死神」「悪魔」「塔」を例に挙げて、悪いカードが逆位置に出た場合の読み方をご紹介致します。

 

「今はあまりよくない状況だが、将来的には光が見えてくる」と読むのでしょうか?

逆位置の考え方&わかりやすいリーディング方法、練習方法もお伝えいたします。

 

 

逆位置の読み方のポイントはエネルギーの強弱

あなたは、逆位置のカードをリーディングで採用されていますか?
逆位置が出た場合、どう読めばいいのか困ったことはありませんか?

 

私は、19歳の時に初めて自分のタロットを手にして、20数年が経ちました。
タロットカードも解説本も、たくさん持っています。

 

歴史をさかのぼればタロットはトランプからきており、トランプに逆位置が無いように、もともとはタロットも正位置しか読みませんでした。


しかし、解説本が数多く出回るようになってから、逆位置の意味が掲載されるようになり、逆位置の意味をとる人が増えました。


逆位置を採用されない方もおられます。逆位置で出たら正位置に戻し、特別に意味を加味することなく正位置で読む方法です。


私自身は、正位置に直して読む方がやさしいリーディングに感じる時があるので、場合によって正位置に戻して読むことがあります。


しかし、二者択一の場合、例えば「目的地に電車で行くのがいい?車で行くのがいい?」とカードに聞く時は、逆位置を大いに採用します。


逆位置は「障害、問題」、正位置は「スムーズ、快適」として意味を取るので、逆位置採用は必須になります。


リーディングを始める前に、ご自身の感覚で決めてください。統一させるために「逆位置採用」と決めてしまう方がいいかもしれません。

 

恋愛上級者も見てる!恋愛で困ったときの解決法がわかる!! すべての恋愛占いがタダ!!


著名な先生方のタロット講座をいくつか受講しましたが、ある先生は逆位置を採用しない方針とお聞きし、私はほっとし嬉しく感じた感覚を覚えています。


例えば、休日の始まりの朝に今日を象徴するカードを一枚引きした時、逆位置の「死神」が出ると「えっ!?」と思いますよね。


逆位置の「塔」が出たら、感覚的にいかがですか? 正位置の場合は、何か起こりそうですね。逆位置ならば、塔からの落下速度がやんわりと弱まる感じがしませんか?


それについての答えは、あなたの感覚の中にあります。そう直感で受け取ったのであれば、それを信頼しましょう。


逆位置の意味を覚えることにハードルの高さを感じていた方は、ぜひ、逆向きになった絵からエネルギーの強弱を感じてみて下さい。

 

「高くなるのか、弱くなるのか」に注目します。正位置では、エネルギーが活発で自由度があり、力を大いに発揮できる状態にあります。


逆位置ではそれが反対になるので、エネルギーが弱く力を失っている状態のため、実際に大きな力を発揮することは困難な状態ということになります。

 

エネルギーが弱いために、正位置の意味が完全に現れることは難しく、正位置のエネルギーの本質自体は変わりませんが、レベルは低下しています。


何らかの理由で、活力が制限され弱々しいものになっている、その妨害している「何か」を知るために、ヒントとしてもう一枚引いてみることもおすすめです。


そして、やがてエネルギーが解放される様な何かが起こり、叶うチャンスがやってくることを期待してください。逆位置は、ただ単に否定的なわけではない、ということです。

 

現役占い師多数!無料で恋愛指南してもらえるなんて…見なくちゃ損!!!


例えば、ソードの3。心臓に3本のソードが刺さっているカードの正位置は、「痛みと傷ついた心」を表し、痛みを受け止め受容することで乗り越えられると伝えています。


逆位置では、受容を拒み治癒のプロセスが妨害されていることを表します。苦痛を遠ざけようと痛みを遠ざけていたら、永遠に自分の中に留めてしまいます。


悪いカードが逆位置に出ると、時間の経過とともに徐々に状況が改善されていくことを示すので安心できますね。


癒されていない心に向き合い、時間をかけて自分自身や相手を許すことで、トラウマや罪の意識を手放せます。その先に豊かな未来が待っていることを伝えています。

 

このように、逆位置でも正位置のエネルギーが何らかの形で存在しているので、注意すべきことであることに違いはありません。注意を引かせるために出ているのです。

 

どうしても逆位置で出てしまい、がっかりとしてしまう場合には、意識して努力をすることで状況改善することができます。それだけの自分の思いを感じ取って下さい。

 

独り身で恋愛下手のあなたへ-全て無料で占える恋愛占いがこんなにいっぱい!即チェック!!


逆位置のカードの意味は、正位置の解釈を「ひねった形」で表れてくることがあります。

 

例えば、ワンドの7は「活力あふれた戦い」。逆位置では、「不安、優柔不断」。はっきりとした行動方針を思い出すことで、その状況から抜け出すことを示唆します。


月の正位置は、「曖昧さ、無意識の動揺、直感」。逆位置ではその曖昧さが強められ、「葛藤、恐れ、動揺」が強められます。穏やかさを取り戻す必要があります。


複数枚使用のスプレッドで出たカードの正位置と逆位置の比率をみることは有効で、ほとんど正位置の場合は、エネルギーが自由に力強く発揮されています。


ほとんど逆位置の場合は、エネルギーは低く、はっきりしない状況で、方向性を見失い、障害や対立、抑圧、時間を要することが考えられます。


不安定で混乱した状況下かもしれませんが、停滞しているエネルギーを何らかの方法で活性化させることで新しい方向性へと進むことができます。


その方法のヒントを、もう一枚引くことで知ることができます。さらにそこからスプレッドを展開することで、問題を絞って深堀することができます。


逆位置のカードは、エネルギーの流れの状態を認識する手助けとなり、リーディングに大切な気付きをもたらしてくれます。


逆位置であっても、正位置のエネルギーは存在しているので、必要以上にがっかりしたり不安になることはありません。タロットはあなたにやさしく寄り添います。

 

望みが叶う恋愛術 無料の恋愛占いから学ぶ恋の叶え方! たくさん見ても完全無料 ≫

 

逆位置を読むためのレッスン

逆位置にしたカードを眺め、正位置とのエネルギーの違いを感じてみましょう。自然に心に浮かんでくる言葉に耳を傾け、答えや気付きがくるのをじっくり待ってみましょう。


エネルギーが高いか低いかを感じ、今どのように経験しているかを考えてみましょう。
リラックスして、楽しみながら行うことが大事です。


心に浮かぶものに任せ、なぜその状況がやってきているのかを考えます。解釈は短く、簡潔でよいです。

 

正位置での解釈を、ゆがめる、逆さまにひっくり返す、変化する、拒絶する、失われる、などのニュアンスで解釈を考えてみましょう。

 

次々に生まれてくる内なる声に耳を傾け、ストーリーを展開させていきます。カードは、自分がすでに知っていることを明らかにする手助けをしてくれるものです。


思考を入れたり、検討したり、コントロールしようとせず、ただ心に思い浮かぶまま、出てくるまでゆっくり待ってみて。内なる知識を解放するのに最善の方法です。

 

自分の直感を完全に信じることが大切です。あなたの洞察は、常に正しいものとなっています。出たカードに間違いはありません。


もし違うと感じた場合は、質問の方法を工夫したり、変えてみたりしましょう。本当に聞きたいことへの答えが出るので、問題をすり替えず、正直に向き合いましょう。

 

有名占い師多数!無料で恋愛の問題をズバッと解決!!超優良占いサイトが贈る<恋愛占いはこちら>

 

解釈の参考例

13.死神 逆位置
はじまり、誕生、復活、新たなスタート、惰性、活動休止、無気力、退屈、意気消沈


15.悪魔 逆位置
信じる、自由、解放、平和、無実、楽観主義、悲しみ、怒り、絶望の感情が残っている


16.塔 逆位置
大いなる変化、爆発、放出、解放をいくらか緩和し、和らげたもの、コントロール、抑制、抑圧

 

逆位置の解釈のポイントまとめ

・まだ、時期尚早である
・妨害、制限されている
・必要なものがまだそろっていない
・状況に適していない
・本人が拒否している
・自由を奪われている
・完全に発揮されていない
・エネルギーが弱まっている

 

いかがでしたでしょうか。

タロットがあなたの手元に集まってきたという事は、それを使って、あなたがこれからタロットで人を救うお役目があるということです。


あなたの注目をひく逆位置のカードを味方につけて、直感を信頼していきましょう。
 

≪無料なのにここまで分かる!?恋愛の悩みはお任せください!! 無料占いはこちら≫

 

LUMIKO

author:LUMIKO

LUMIKO(るみこ) Angela Luce(アンジェラ ルーチェ)主宰 岡山県倉敷市在住。 幼少期より、信仰深い祖...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!
  • 新着占いコラム
  • 人気占いコラム

目的から占いを探す