手相で大事なのは、線?丘?

こんにちは、手相家 青木 智(TOMO)です。
今回は、手相の謎になりやすい一つである、手相を見る時に線を見るべきなのか?丘を見るべきなのか?についてお話を致します。

 

まず、手相とは「外に出た脳」、つまりその人の頭の中にある考え方や生き方が現れたものと言われています。

多くの場合は、左手と右手の線が同じように現れるのですが、中には全く違う手相の現れ方をしている人もいます。

その方は、右手と左手の2人分の個性を持つ才能溢れるタイプで、良い意味で二面性を持っていると判断できます。

 

また、左手と右手の手相の違いを「人生の半ばで運命が大きく変化すること」と解釈する場合もあります。

 

手相は一生同じではありません。

線そのものが変わることもありますし、線が増えたり、消えたりすることもあります。

なぜなら、未来はその人の行動や心持ち、生き方で変わるものだからです。

未来が変われば、これから起こりうることを示している手相が変わるのは、必然と言えるでしょう。

 

私は、鑑定の際その後の変化を知りたいと言う方には、大体1ヶ月から3ヶ月くらい後にもう一度鑑定に来ることを勧めています。

けれども、実際には3ヶ月では変わらないこともありますし、一晩で変わってしまうこともあります。

 

これは本当にケースバイケースと言えるでしょう。

左手と右手で言えば、精神面を表す左手が先に変化し、実質的なものを表す右手がついで変化します。

 

両手が揃って変化した場合は、心身ともに身についたものだと言えます。

 

 

次は「丘」についてです。手のひらには、「丘」と呼ばれる部分があります。

 

わかりやすいところでは、手のひらを見た時にそれぞれの指のつけ根付近のふくらみが「丘」です。

「木星丘」「土星丘」「太陽丘」「水星丘」「月丘」「金星丘」「第一火星丘」「第二火星丘」の8つの丘に分けられ、それぞれの丘には意味があり、その意味を覚えることが手相術を知る上でとても重要になります。

 

なぜ星の名前?と思う方もいるかもしれませんが、手相学は占星術との関係性が深く、そのため各丘に星の名前が付けられています。

また、手は宇宙からのエネルギーを吸収するところでもあるので、星との関連性を一層強めていると考えられます。

 

私がイメージするのは、広い宇宙のエネルギーが指先や手のひらから吸収されて、そのエネルギーが手のひらに小宇宙を作っていて、そこから脳に伝わり身体全体にプラスのエネルギーが広がっていく感じです。

 

丘を見るポイントは、他の丘と比べてどの丘のふくらみが大きいかです。

ふくらみが大きく発達していれば、その丘の持つ意味が強くなり、生き方や考え方に良い影響が出たりします。

性格や才能、適した仕事などを知ることもできます。


最初の頃は、なかなか丘を見るのが難しいようです。多くの人は、手のひらを広げ過ぎたり反り返しすぎて、ほとんど平らになってしまい、ふくらみがわからなくなってしまっています。

丘を見る時のコツは、ほんの少しだけ手をすぼめて見ることです。

さらに、すぼめた手を目と平行になるあたりまで持ち上げてみると、ふくらみがわかるようになります。

 

それでは、「丘」を少し詳しくみていきましょう。

 

望みが叶う恋愛術 無料の恋愛占いから学ぶ恋の叶え方! たくさん見ても完全無料 ≫

【1】木星丘


人さし指のつけ根にある丘を「木星丘」と呼びます。

別名「向上心の丘」とも言われ、この丘が発達している人は「出世相」と呼ばれるだけあって向上心があり、とても努力家で何事にも積極的に取り組みます。


意味:向上心・努力・野心・名誉・支配力・希望・独立・聡明・リーダーシップ

【2】土星丘


中指のつけ根にある丘を「土星丘」と呼びます。

別名「勤勉の丘」とも言われ、この丘が発達している人はとても「真面目」な人です。


意味:忍耐・持久力・研究心・冷静・慎重・哲学・思慮深い・孤独・分別・信仰

【3】太陽丘


薬指のつけ根部分にある丘を「太陽丘」と呼びます。

別名「成功の丘」とも呼ばれ、この丘が発達している人は、基本的に性格が明るく、人から信頼や人気を得たり愛されるタイプで、幸せな人生を送れます。


意味:成功運・金運・人気運・名声・美的センス・芸術性・信用・想像力・精神性・豊かな表現力

【4】水星丘


小指のつけ根部分にある丘を「水星丘」と呼びます。

別名「商売の丘」とも呼ばれ、この丘が発達している人は、商売・ビジネスで必要なコミュニケーション能力や交渉力が高く、言葉の使い方も上手で、さらに頭の回転が速く人に伝える能力も高いので仕事で成功する可能性が高いタイプです。


意味:商才・財運・コミュニケーション能力・伝達能力・知識・発想力・言語力・子孫

【5】金星丘


親指のつけ根部分にある丘を「金星丘」と呼びます。

別名「愛情の丘」とも呼ばれ、この丘が発達している人は、情熱的で何事にも精力的に行動します。


意味:愛情・健康・情熱・スタミナ・活力・気力・官能・身内

【6】月丘


金星丘の反対側にあたる手首の上の部分を「月丘」と呼びます。

別名「神秘の丘」とも呼ばれ、この丘が発達している人は、想像力・空想力が豊かで鋭い感性の持ち主です。


意味:神秘性・想像力・空想力・創造力・直感力・美的感覚・人気・旅行・他人・ロマンチック

【7】第一火星丘


金星丘と木星丘の間の部分を「第一火星丘」と呼びます。

別名「積極性の丘」とも呼ばれます。


意味:積極的・勇気・行動力・闘争心・意志強さ

【8】第二火星丘


水星丘と月丘の間の部分を「第二火星丘」と呼びます。

別名「正義感の丘」とも呼ばれます。


意味:正義感・忍耐力・自制心・冷静


手相の「線」と「丘」についてご理解いただけましたでしょうか?

「線」と「丘」がどちらが重要か?それは、どちらも重要です。

 

特に「丘」がぷっくりとふくらんでいる上に「線」が濃くくっきりと刻まれている時にその意味が強く出るでしょう。

 

貴方自身の手のひらを観察してみて下さいね。

手相は変わります。幸運のチャンスを見逃さずにぜひ掴んで下さいね!

 

暗雲退散!無料占いだから見れる!良い(恋愛・人生・仕事)を選択する方法はこちら≫

青木智

author:青木智

手相家 青木 智(TOMO) 人事・採用教育コンサルタント・人材育成セミナー講師等、人材育成に関する仕事を多数経験後、人...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!
  • 新着占いコラム
  • 人気占いコラム

目的から占いを探す