同じ悩みに真逆の結果がでたらどうする?

にっちもさっちもいかなくて、壁にぶつかってしまった時こそ、人は占いに訪れがちです。
ところで、一回占ってもらっても状況が改善されなかったり、気分が晴れなかったりした場合、もしくは結果が不本意なものであった場合、他の占い師に聞いてみよう、もしくはもう一度占ったら次はもしかすると良い結果に変わっているかも!との期待から、何度も同じ質問を間を開けずに占ってしまうという相談者もいらっしゃいます。たくさんの占い師に聞いていると同じ質問でも、結果がバラバラ…という事もでてきてしまって余計混乱したり。こんな時の対処法を、今回お教えしたいと思います。
 

 

あなたにとって特に深刻な悩みがあり、それを何とか解決したいと思っている場合、つい同じことを何度も占ってしまうかもしれません。
たとえそれが禁忌であったと知っていても。

 

では、同じ悩み、質問に対して様々な占術などで占った場合、結果がばらばらだったとして、この事をどのように受け止めるべきなのでしょうか?

占術によって結果が違う場合

占い師になにかを占ってもらった場合大切なのは、その占い師が言及したり、説明したことの「本質」を気にとめることです。


なかにはその本質を開口一番バシっと言ってしまうタイプの方もいらっしゃいますが、多くの占い師は相談者さまがデリケートな状態にあるのを配慮して、あえてオブラートに、長々と、悪い結果ならそのなかでも前向きになれるような言葉をかいつまんで、の説明のパターンが多くなる傾向にあると思います。


そしてそれも、その占い師の性格やポリシーの関係上、仕方のないことと思います。

 

ただそのなかで、〝よかった、癒された〟と思う反面、
「あれ?どういう結果なんだっけ?なにが言いたかったのかな?」
と後になって疑問に思う場合、そこで自身で答えをみつけて解決される方ならよいのですが、純粋に「占った」結果としては筆者の意見としては、いい意味でも悪い意味でも「占い」の醍醐味は果たせていないかな、と思います。


「占い」と「人生相談」は、また別ジャンルのものと思っています。

まずは「占い」の「結果」をしっかり聞いてみることが大事と思います。
でなければ、占った意味が余り得られないでしょう。


よくわからないなら、あなたのほうから「結局、どのような結果なのか」を追求してもよいでしょう。

 

むしろ、
「それって、〇〇ってことですよね?」
の言葉を待っている占い師も結構多いと思いますよ。

 

あなたは知っていますか?結婚するために必要な条件は…【完全無料結婚占い】を見る!

適切な対処の仕方とは?

早速の回答になりますが、もし結果がばらばらだったり、正反対のものであったとしたら、当然ですがよく当たる、ようは腕のいい占い師さんの結果を信じるとよいのではないでしょうか。

 

「当たる」=〝現実になっている〟ということですから、良い結果だろうが悪い結果だろうが迷わずその占い師さんのいうことを信じてよいでしょう。
後から詳しく述べますが、信用できるお抱えの占い師さんを少人数もっておくのがおすすめです。

結局のところは・・・

「自分がどうしたいのか」、が一番でしょうね。
いうまでもなく、あなたの状況、あなたの気持ちを誰より解っているのは本当はあなたのはずです。


占いの結果で、びしっと明確に答えがでることって、まず少ないでしょう。
ぼやっとしたものがでて、それを解読するのが占い師です。
なにもかもが明確にわかるのは、超能力者くらいですかね。

 

たとえば、〝いまの交際相手あとは別れるべきか、それとも交際を続けたほうが幸せになれるのか〟に迷って占って、複数の占い師の結果が「別れるべき」と「続けたほうがよい」と正反対に別れてしまった場合・・・。悩みますよね。


複数の占い師に頼んだ場合の弊害があるとしたなら、こういった部分だと思います。


ただ、多くの方は結局は、信頼できる占い師の結果を念頭におきながら、参考にしながらも
〝自分のしたいようにする〟という方法をとられるのではないでしょうか。

 

占いを稀にカウンセリング要素と受け止めておられる方のなかで役立つのは、このように
「自分の意志(本音)さえ見失っている場合、誰かと話している間に自分の気持ちに整理がつく」という部分が大きいのでしょう。

 

ですので、筆者から「もし、占いの結果が割れてしまって困った時にはどうすればよいか?」に対するアドバイスとしては

1.頼れる占い師の結果を信じること

2.結果は結果として受け止めたうえで、自分のやりたいように行動すること

の2点となります。

 

参考にしていただけたら幸いです。

おわりに

基本的に、同じ内容の質問を繰り返すのはNGで、だんだんまともな結果
(つじつまのあわないもの、何度占っても悪い結果しかでなくなる)
が得られなくなってしまいますが、この事は占い好きな方ならもう耳にたこができるほど聞いたことがあるだろうし、承知のうえと思います。

 

しかしそれでも同じ質問を繰り返してしまう、それだけ困っていて、事態が切迫しているのだと思いますし、理解できる心情です。
仕方ないのでしょう。

 

でも、正直占い師のなかには、相談者に寄り添ってしまいすぎて感情移入されてしまう方も多少いらっしゃることと思います。
これは占い師としてはどうかという部分もありますが占い師も人間である以上起こりうるケースです。


そうすると、つい意図的でなくとも結果を読み違えてしまったり、そのような可能性もゼロではありません。

このようなこともあるので、筆者としては一人の信頼できる占い師を信じ込むのも悪くはないけれど、複数の占い師に意見を求めるほうが費用は別として、悩みの解決に関して効率的かな、と思います。

 

思いもよらない意見にストンと、納得のいく答えがでる可能性もありますし、それこそ占いの世界というのはそういった意味では無限大なのではないかな、と思っています。

 

現役占い師多数!無料で恋愛指南してもらえるなんて…見なくちゃ損!!!

麻実

author:麻実

麻実(あさみ) 鑑定実績は約5,400名以上。 タロットをはじめとするカード占いをメインに、遠い過去から現在、そして未...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!
  • 新着占いコラム
  • 人気占いコラム

目的から占いを探す